映画board

他の作品のせいで人気作や傑作を逃した俳優5人は!?ブラック・ウィドウを逃したエミリー・ブラントほか

エミリー・ブラント

LOS ANGELES, CA - JANUARY 27: Emily Blunt attends the 25th Annual Screen Actors Guild Awards at The Shrine Auditorium on January 27, 2019 in Los Angeles, California. (Photo by Jon Kopaloff/Getty Images)

最近エミリー・ブラントは、サプライズ大ヒットなった異色ホラー映画『クワイエット・プレイス』(2018年)や、リメイク版『メリー・ポピンズ リターンズ』(2018年)など人気作品に続々と出演し、『ボーダーライン』(2015年)ではアカデミー賞主演女優賞にもノミネートされました。

そんな超人気女優になった彼女は、そこまでハリウッドで地位を確立していなかった2010年に、あの有名な冒険小説を映画化した『ガリバー旅行記』に出演。

その撮影中にエミリーは、マーベル映画『アイアンマン2』でブラック・ウィドウことナターシャ・ロマノフ役を演じないかと、オファーを受けていたというのです。

アイアンマン2

アイアンマン2

2010年/アメリカ/124分

作品情報 / レビューはこちら

しかし、『ガリバー旅行記』の撮影で『アイアンマン2』への出演は不可能となり、あえなく断念…。エミリーがブラック・ウィドウを演じていたら、かなり女優としてのキャリアが違うものになっていたことは言うまでもありません。

しかも、『ガリバー旅行記』は作品的に高く評価された訳でもなく、ほとんど映画ファンの記憶に残っていないような作品ですから、きっと色々と思うところがあったのではないでしょうか…。それに、あのブラック・ウィドウの黒のコスチュームが似合いそうなだけに、少し残念が気がします。

【ページをめくる手が止まらない】おすすめ小説30選(2021年版)
次のページ : 駄作を選んで傑作を逃してしまったのは…

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  6枚

Writer info

Hollywood

ロサンゼルスに11年在住していた海外エンタメ翻訳ライター。 小学生の時から洋画&洋...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

ますかた一真の映画 星占い - 今週の運勢

Review最新のレビュー

Comment記事へのコメント

Ranking動員数ランキング

2021/7/19 更新

映画動員数ランキングへ

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

あなたの好きな映画の見かたは?

あなたの好きな映画の見かたは?
絶対、字幕版
どちらかというと字幕版
どちらも観る
どちらかというと吹替版
絶対、吹替版
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Presentプレゼント

ご応募はこちら

Popular Tags人気のタグ

洋画 邦画 おすすめ映画まとめ ドラマ アクション スパイダーマン:ホームカミング ミステリー・サスペンス マーベル かわいい ホラー

Pick Upピックアップ