映画board

★MY『シャザム!』最速レビュー!あなたも”シャザム!”と叫びたくなる快作!

そもそも”シャザム”とは?

シャザムは、スーパーマンやバットマン、ワンダーウーマン、そしてアクアマン
同様、DCコミックに所属するヒーローです。(正確に言えば”DCに移籍した”
ヒーローです。後述)
コミックでは1940年にデビューしました。なおこのヒーローが
デビューしたのはWhiz Comics #2 号で、表紙に”1940年2月”となっています
が、この号自体は1939年暮れにもう発売されていたらしく、従って
シャザムのデビューは1939年とする説もあります。
1938年にスーパーマンがコミック誌に登場し大成功!
スーパーヒーロー・コミックのブームが起こります。シャザムもこうしたムーブメント
の中に生まれました。
”胸にシンボル・マークのある、マントをつけた超人”とスーパーマンを意識した
キャラではあるのですが、
2つの大きな特徴で差別化をはかりました。
1つは、スーパーマンが宇宙人でSF的なバックボーンなのに対し、
シャザムは6人の神々・英雄の力を持つ魔法系ヒーロー。
2つ目は、少年が魔法の呪文シャザム!と唱えることで一瞬にして大人のヒーロー
になる、ということです。
ヒーロー=大人だった時代に、子どもがその正体というのは斬新でした。
ハヤタ隊員がウルトラマンに変身したとき、ウルトラマンにハヤタの人格は
(多分)残っていませんが、シャザムの中身は変身前のビリー少年の人格
のままなのです。
シャザムは人気を博しましたが、ここで問題が起こりました。
まずWhiz ComicsがDC系のコミック出版社ではなく、あまりにスーパーマンに似ていると
いうことでDC側から訴訟を起こされ、50年代ぐらいに一度姿を消すのです。
後にDCが権利を得て、DCコミックのヒーローとして再デビューします。
ところがここで新たな問題が。
もともとシャザムは”テクマクマヤコン”や”アブラカタブラ”みたいな呪文
のことで、この呪文によって”キャプテン・マーベル”というヒーローに変身。
しかしDCで再デビューする前に、マーベルが”キャプテン・マーベル”という
名のコミックをリリース(いま公開中の映画『キャプテン・マーベル』の元ネタ)
していたため、
DCは雑誌のタイトルとして”キャプテン・マーベル”は使えなくなり、
「シャザムのタイトルで、キャプテン・マーベルというヒーローが活躍する」
みたいな状況が続いたのです。
しかし、のちにヒーロー名自体もシャザムになりました。
個人的に、スーパーマンみたいなヒーローは他にもいるので、なぜ
シャザム(当時はキャプテン・マーベル)がDCに目をつくられたのかな、と
思っていたのですが
①それだけシャザムが人気だった
②今でこそ定番だが”胸にシンボル・マークのある、マントをつけた超人”
というのは、当時スーパーマンがきりひらいたデザインだった
そして昨年DC本社にお邪魔したときに、
スーパーマンとシャザムの初登場号(つまりWhiz Comics #2 号)
の現物をみたのですが、
後発のシャザムはギャングの車を投げ飛ばしており、確かにこれは
スーパーマンを意識したと言われても仕方がなかったのかも、ですね(笑)

DC本社にて PHOTO BY すぴ豊

次のページ : 映画「シャザム!」レビュー

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  2枚

Writer info

杉山すぴ豊

杉山すぴ豊(すぎやま すぴ ゆたか)と 申します。 アメキャラ系ライターの肩書で...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

board作品へのコメント

Comment記事へのコメント

Ranking動員数ランキング

2019/7/16 更新

映画動員数ランキングへ

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

好きな映画のジャンルは?

好きな映画のジャンルは?
SF
アクション
クライムサスペンス
コメディ
青春
ドキュメンタリー
ヒューマンドラマ
ファンタジー
ホラー
ミステリー
ミュージカル
ラブロマンス
戦争
歴史
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Popular Tags人気のタグ

おすすめ映画まとめ 洋画 マーベル セクシー アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー かわいい 編集部選(おすすめ映画特集) あの人は今 カッコーの巣の上で アメコミ

Pick Upピックアップ