映画board

【お花見シーズンにおすすめ】桜が印象的に使われている映画3選!

お花見と併せて楽しみたい、桜の演出が素敵な映画

Sakura in full bloom in Yamagata Prefecture, Japan

個人的ではありますが、これまで毎年、春になると「桜がテーマの映画」を何度か紹介させていただいてきました。読者の皆さんも「桜がテーマの映画」については、映画「博士が愛した数式」「あん」「雷桜」「花とアリス」など、たくさん観たり、情報として知っているのではないでしょうか。

ですので、今回は少しエッジを効かせて、お花見シーズンにオススメしたい桜の演出が素敵な映画を3本ご紹介していきます。

桜の花びらが舞い上がる魔法!映画「海街diary」(2015年)

ギャガ公式チャンネル

海街diary

海街diary

SCORE

63%

2015年6月13日より公開
2015年/日本/128分

more

吉田秋生による不定期連載漫画「海街diary」を巨匠・是枝裕和が実写化した映画「海街diary」。古都・鎌倉を舞台に、血の繋がらない四姉妹が四季を通して交流していく様を描いた人間ドラマです。

本作は、それまでほとんどの作品をオリジナル脚本で描いてきた是枝監督が原作に惚れ込み、他の監督の権利切れを待ってまで実写化した、是枝監督曰く「気合の入った」作品だそう。

原作にも登場する鎌倉の名所や美味しそうなお店や食べ物がたくさん登場するのですが、四季折々の景色、特に桜並木の桜トンネルシーン(撮影自体は静岡県の愛鷹広域公園)の美しさは見逃せません。

愛鷹広域公園の桜並木

四女・すず(広瀬すず)と同級生の風太(前田旺志郎)が満開になった桜並木のトンネルを自転車で二人乗りし春風を感じながら駆け抜けていくシーン。

そこですずの頭に桜の花びらが1枚、偶然、乗ってしまうのですが、しばらくカメラはそこを避けて撮っており、あまりに花びらがついたままなのでズームで寄った瞬間に、花びらがフワリと空に舞い上がるんです。

是枝作品ではしばしばそういった“奇跡”が起こることで有名ですが、臨機応変に瞬間瞬間を切り取ろうという撮影チームの優秀さがよくわかるシーンです。女優の蒼井優はこのシーンを「(広瀬すずを)魔法にかかっている子っていると思う。」と語り、絶賛しています。

本作は全体のテーマとして画面上に存在していない者の存在感や死の気配がそこらかしこに漂っています。しかし、若い二人のこのシーンは、そんな気配をいとも容易く振り切って未来へと漕ぎ出していく若い二人の輝きを目いっぱい感じることのできる眩いシーンとなっています。

子育てがもっと楽しくなる場所、小学館の幼児教室「ドラキッズ」が秋の入会キャンペーンを実施中 (PR)
次のページ : 青春はいつも桜吹雪とともやってくる!映画「ちはやふる」シリーズ(2016~2018年)

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  4枚

Writer info

Yuri.O

映画ライター歴6年のYuri.Oと申します。映画を年間170本、読書を年間100冊ペースでこ...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

ますかた一真の映画 星占い - 今週の運勢

Review最新のレビュー

ナツキ

2020/09/16 17:59

最高の組み合わせ

5

「糸」

Comment記事へのコメント

Ranking動員数ランキング

2020/9/23 更新

映画動員数ランキングへ

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

あなたの好きな映画の見かたは?

あなたの好きな映画の見かたは?
絶対、字幕版
どちらかというと字幕版
どちらも観る
どちらかというと吹替版
絶対、吹替版
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Presentプレゼント

ご応募はこちら

Popular Tags人気のタグ

ランキング おすすめ映画まとめ 洋画 インターステラー インセプション アクション スパイダーマン:スパイダーバース 最強のふたり ライフ・イズ・ビューティフル ジョーカー(2019)

Pick Upピックアップ