映画board

【自分に自信のないアナタへ】ラブコメ風刺のラブコメ映画『ロマンティックじゃない?』が教えてくれたこと

ラブコメ嫌いの主人公がラブコメ映画の世界に入る!レベル・ウィルソン主演『ロマンティックじゃない?』

https://m.media-amazon.com/images/M/MV5BZDhkNzI2M2MtNmQzNS00MjUyLTk5NmEtNTY2ZGYyYjQ0YjI3XkEyXkFqcGdeQXVyODc0OTEyNDU@._V1_SY1000_CR0,0,675,1000_AL_.jpg

全米で2月13日より劇場公開が始まった『ロマンティックじゃない?』(原題:Isn’t It Romantic?)が、日本でも2月28日よりNetflixで配信開始。
本作は『ピッチ・パーフェクト』のレベル・ウィルソンが主演およびプロデューサーを務め、ラブコメ嫌いなのにラブコメの世界でヒロインになってしまう主人公を演じている。

あらすじ

主人公のナタリー(レベル・ウィルソン)は、ニューヨークに住む建築家。
子供の頃はラブコメ映画に憧れていたが、母親から「現実にハッピーエンドは存在しない」と教えられて以来、アンチ・ラブコメになっていまう。
大人になったナタリーは閉鎖的な性格で、会議で上手くプレゼンできず、建築家なのにお茶くみ扱い。ハンサムなクライアント ブレイク(リアム・ヘムズワース)には見向きもされない。
親友のジョシュ(アダム・ディヴァイン)とアシスタントのホイットニー(ベティ・ギルピン)だけが、彼女の味方だ。

そんなナタリーは、ある日地下鉄でひったくりを撃退した際に頭を強打し、病院に運び込まれてしまう。
目が覚めると、そこは色鮮やかでラベンダーの香りがするラブコメ映画の世界。ラブコメ嫌いのナタリーは、元の世界に戻ろうと奮闘するが・・・。

キャスト・製作陣

主人公ナタリー役は、『ピッチ・パーフェクト』『バチェロレッテ あの子が結婚するなんて!』などのコメディでお馴染みのレベル・ウィルソン。
「この人が出ていれば間違いない!」という抜群の安定感を、本作でも証明している。

LOS ANGELES, CALIFORNIA - FEBRUARY 11: Rebel Wilson arrives at the Premiere Of Warner Bros. Pictures' 'Isn't It Romantic' at The Theatre at Ace Hotel on February 11, 2019 in Los Angeles, California. (Photo by Steve Granitz/WireImage)

親友のジョシュ役は、同じく『ピッチ・パーフェクト』のアダム・ディヴァイン。レベルとの相性が最高で、劇中の2人はものすごくチャーミング!

LOS ANGELES, CALIFORNIA - FEBRUARY 11: Adam Devine arrives at the Premiere Of Warner Bros. Pictures' 'Isn't It Romantic' at The Theatre at Ace Hotel on February 11, 2019 in Los Angeles, California. (Photo by Steve Granitz/WireImage)

ナタリーが憧れるハンサムなクライアント ブレイク役には、『ハンガー・ゲーム』などに出演の人気俳優、リアム・ヘムズワース。

NEW YORK, NEW YORK - FEBRUARY 08: Actor Liam Hemsworth attends the Build Series to discuss 'Isn't It Romantic' at Build Studio on February 08, 2019 in New York City. (Photo by Jim Spellman/Getty Images)

そして水着モデルのイザベラ役には、ドラマ『クワンティコ/FBIアカデミーの真実』の主演女優プリヤンカー・チョープラー。
今が旬の俳優たちを一度にお目にかかれる、豪華なキャスティングだ。

LOS ANGELES, CALIFORNIA - FEBRUARY 11: Priyanka Chopra attends the premiere of Warner Bros. Pictures' 'Isn't It Romantic' at The Theatre at Ace Hotel on February 11, 2019 in Los Angeles, California. (Photo by Axelle/Bauer-Griffin/FilmMagic)

監督は、ホラー映画の世界に入り込んでしまった少女の奮闘を描く『ファイナル・ガールズ 惨劇のシナリオ』のトッド・ストラウス=シュルソン。
脚本は、女優エリン・カーディロの原案を『ワタシが私を見つけるまで』のデイナ・フォックスと『セットアップ: ウソつきは恋のはじまり』のケイティ・シルバーマンが脚色。ラブコメに精通した3人がタッグを組んでいる。

次のページ : ナタリーが入り込むラブコメの世界とは…?

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  10枚

Writer info

Sam

アメリカ留学から帰国後エンタメ業界に入り、2017年からライター業を開始。 人に話し...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

board作品へのコメント

Comment記事へのコメント

Ranking動員数ランキング

2019/9/17 更新

映画動員数ランキングへ

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

あなたの好きな映画の見かたは?

あなたの好きな映画の見かたは?
絶対、字幕版
どちらかというと字幕版
どちらも観る
どちらかというと吹替版
絶対、吹替版
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Presentプレゼント

ご応募はこちら

Popular Tags人気のタグ

おすすめ映画まとめ セクシー スパイダーマン:スパイダーバース 洋画 ランキング きれい 編集部選(おすすめ映画特集) ファンタジー キアヌ・リーヴス メメント

Pick Upピックアップ