映画board

Birthday!

Cocco

年末年始のおウチ映画は最新SF超大作を!『レミニセンス』『DUNE』自宅での鑑賞ポイントを解説!!

本日12月22日よりデジタルリリースされたSF大作映画『レミニセンス』と、SFアクション超大作『DUNE/デューン 砂の惑星』。2021年に全世界を魅了したSF超大作映画2本が早くもお家にやってくる!これに合わせて年末年始のおうち時間を充実させる2作品のおすすめ鑑賞ポイントを解説。

©2021 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved.

『レミニセンス』は、都市が海に沈み、水に支配された世界を舞台に《記憶潜入エージェント:ニック》が危険な事件に挑むSFサスペンス。本作で長編監督デビューを飾った海外TVシリーズ「ウエストワールド」(16-)のリサ・ジョイが、祖父の屋根裏部屋で見つけた一枚の写真に着想を得た“記憶”の物語だ。
製作は、ジョイと共に「ウエストワールド」を手がけ、『ダークナイト』(08)『インターステラー』(15)の脚本で知られるジョナサン・ノーラン。ヒュー・ジャックマンを主演に迎え「ウエストワールド」からタンディ・ニュートンらが脇を固めた。

一方、全世界的大ヒットを記録し、続編の制作も決定した驚異のSFアクション超大作『DUNE/デューン 砂の惑星』は、宇宙で鍵を握る砂の惑星“デューン”の統治を任された父が暗殺されたことをきっかけに、一族の運命を背負うことになった10代の少年の困難と成長を描いた作品だ。監督は少年時代から映像化を夢見てきたという『メッセージ』(16)のドゥニ・ヴィルヌーヴ。出演者には、主演のティモシー・シャラメをはじめゼンデイヤ、ジェイソン・モモア、オスカー・アイザックら名だたる顔ぶれが結集した。

©2021 Legendary and Warner Bros. Ent. All Rights Reserved.

この2つのSF大作が自宅でも観られるということで最大の注目ポイントは、なかなか海外にも行けない今だからこそ堪能したい没入体験。海に沈みかけた近未来のマイアミを舞台にした『レミニセンス』では、建物の灯りと水面の反射光で浮かび上がる薄暗い夜の街と、陽光が強く差し込んだ屋内、陰と陽で構成された世界が非現実と現実を共存させる。また、クリストファー・ノーラン監督の『インセプション』を彷彿とさせる水上都市も神秘性を醸し出している。

とにかく壮大な『DUNE/デューン 砂の惑星』では、徹底されたロケ撮影のおかげにより、惑星に降り注ぐ自然光や砂漠の熱が画面越しに伝わってくる。また、デューンの固有種である巨大生物、サンドワームが画面をはみ出して屹立するシーンでは、文字通り息を呑むほどの映像体験が待っている。現在、本編の冒頭10分の映像が特別公開中。ぜひ、圧倒的な世界観を一目みてほしい。

SF超大作ながらも“自然”が活かされた2作だからこそ、視聴環境を整えれば整えるほど、作品の世界にいっそうディープに入り込める。そこで鑑賞のポイントを挙げるとすれば、大画面、高音質を確保することだ。異次元の規模を誇る両作では、息を呑むド迫力映像は言わずもがな、『レミニセンス』では「ゲーム・オブ・スローンズ」(11-19)「ウエストワールド」のラミン・ジャヴァディ、『DUNE/デューン 砂の惑星』では『インターステラー』のハンス・ジマーが指揮した劇伴が観る者を別世界へと誘うのである。

また、『レミニセンス』『DUNE/デューン 砂の惑星』の両方に出演するレベッカ・ファーガソンが魅せる優艶な演技にも刮目してほしい。『レミニセンス』では主人公を惑わすミステリアスな女性、『DUNE/デューン 砂の惑星』では宇宙の運命を背負う主人公の母というレベッカのキャラクターは、共通して厳しい境遇にある。しかし、レベッカによる見事なまでの感情コントロールは、違うレベルの悲壮感を形成し、作品全体に大きなインパクトを与えているのだ。

今回『レミニセンス』について語るレベッカ・ファーガソンのインタビュー映像が到着。自身が演じたキャラクターへの思いを聞かれると、「メイという役柄に恋をした理由は彼女が色んな役を演じるから。みんなの心に違うメイがいるの」と明かし、女優として様々な役柄を演じているレベッカでさえも、相手によってさまざまな表情をみせ、時には人を欺いてみせるその妖艶で謎に満ちた”メイ”というキャラクターについて「こんな役柄は初めて」とコメント。
また、『グレイテスト・ショーマン』以来の共演となる主演のヒュー・ジャックマンについても触れ「ヒューほど共演していて心地いい人はいないわ。私は自由に演じられるし彼もそう感じているといい」と彼への印象や思いも語ってくれた。さらに、本作を通して、「新しい境地を切り開きたい。壊れた姿やダークな面も演じ切りたい」と作品、そして役への意
気込みも明かしている。

ぜひストーリーや世界観と合わせて、ベテランキャストたちが魅せる演技も堪能してほしい。

『レミニセンス』ダウンロード先行販売中/デジタルレンタル配信中
2022年1月7日(金)ブルーレイ&DVD発売・レンタル開始
■レミニセンス <4K ULTRA HD&ブルーレイセット>(2枚組) 6,980(税込)
■レミニセンス ブルーレイ&DVDセット(2枚組)¥4,980(税込)
発売元:ワーナー・ブラザース ホームエンターテイメント
販売元:NBC ユニバーサル・エンターテイメント
©2021 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved.

『DUNE/デューン 砂の惑星』 ダウンロード先行販売中
2022年2月2日(水)デジタルレンタル開始
2022年3月2日(水)4K ULTRA HD、ブルーレイ&DVD発売・レンタル開始
■【初回仕様】 DUNE/デューン 砂の惑星 <4K ULTRA HD&ブルーレイセット>
(2枚組/キャラクターカード全9種セット付)価格:¥7,990 (税込)
■DUNE/デューン 砂の惑星 ブルーレイ&DVDセット (2枚組)価格:¥4,980 (税込)
発売元:ワーナー・ブラザース ホームエンターテイメント
販売元:NBC ユニバーサル・エンターテイメント
©2021 Legendary and Warner Bros. Ent. All Rights Reserved.

【ページをめくる手が止まらない】おすすめ小説33選(2021年版)

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  5枚

Writer info

KanaKo

映画・海外ドラマライター 時にインタビューや記者会見といったイベントの取材も...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

Review最新のレビュー

甲斐琴乃

2021/12/05 06:39

懐かしい

3

「超少女REIKO」

Comment記事へのコメント

Ranking動員数ランキング

2022/1/17 更新

映画動員数ランキングへ

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

あなたの好きな映画の見かたは?

あなたの好きな映画の見かたは?
絶対、字幕版
どちらかというと字幕版
どちらも観る
どちらかというと吹替版
絶対、吹替版
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Popular Tags人気のタグ

洋画 邦画 おすすめ映画まとめ アクション ミステリー・サスペンス イラスト ドラマ ラブロマンス ホラー かわいい

Pick Upピックアップ