映画board

北村有起哉出演おすすめ映画7選!引っ張りだこの名俳優!

北村有起哉出演おすすめ映画7選

名優・北村和夫のDNAを継ぎ、40を超えてからどんな役でもハマる名俳優として数々の作品で活躍している北村有起哉。

ヤクザも役人もベテラン記者も冷たい人間も温かい人間も何でもできる名優の出演作を7本紹介します!

響-HIBIKI-

響 HIBIKI

響 HIBIKI

2018年/日本/106分

作品情報 / レビューはこちら

あらすじ
スマートフォンやSNSの普及により、活字離れが急速に進み、出版不況に陥った文学界。そこに1人の天才少女が現れる。その名は“響”(平手友梨奈)。まだ15歳の響の小説は、圧倒的な才能を感じさせるもので、文学の世界に革命をもたらす力を持っていた。響は、自分の生き方を絶対に曲げず、世間の常識や慣習に囚われて建前で生きる人々のごまかしを許さなかった。彼女の行動は、過去の栄光にすがる有名作家やスクープを求める記者、人生に挫折した売れない小説家など、様々な人に計り知れない影響を与え、その価値観を変えていく……。

出典元:https://eiga-board.com/movies/89764

元欅坂46の平手友梨奈の映画デビュー作にして初主演、そして天才女子高生小説家役、という強烈なコンセプトがある本作は平手の圧倒的存在感もさることながら周りの芸達者なバイプレイヤーたちの仕事が見事な映画だった。

特に攻撃的な性格でもある主人公・響が一番最初に攻撃することになる元売れっ子作家・鬼島仁を演じた北村有起哉は特に短い時間でインパクトを残している。アヤカ・ウィルソン演じる響の親友・祖父江 凛夏に意地悪でセクハラをした鬼島は響に蹴りを入れられるのだが、普通だったら小者セクハラ野郎で終わりそうなところを北村の演技力で若い才能に嫉妬してしまう中堅の悲哀をしっかり表現して実在感のある役になっていた。

長いお別れ

長いお別れ

長いお別れ

2019年/日本/127分

作品情報 / レビューはこちら

あらすじ
2007年秋。東京郊外の東家の母・曜子(松原智恵子)は、離れて暮らす娘たちに電話をかけ、父・昇平(山﨑努)の70歳の誕生パーティーに誘う。長女・麻里(竹内結子)は夫の新(北村有起哉)の転勤で息子・崇とともにアメリカに住んでいる。次女・芙美(蒼井優)は、スーパーで働きながら、カフェ経営の夢も恋人との関係もうまく行かず、思い悩んでいる。娘たちが帰省すると、中学校校長も務めた厳格な父が半年前に認知症になったことが告げられる。2009年夏。移動ワゴン車でランチの販売を始めた芙美は売り上げが伸びず悩んでいた。麻里は夏休みを利用して崇とアメリカから帰省する。昇平は「帰る」と言って家を出て行ってしまうことが増えた。崇が昇平を探しに行くと、昇平は芙美の中学時代の同級生・道彦(中村倫也)と一緒にいた。そこに移動ワゴン車の芙美が合流する。昇平が生まれ育った家に帰りたがっているのではないかと考えた麻里は、両親と崇を連れて昇平の生家に向かう。そこで、東京オリンピックの年に出会った両親の思い出を聞く。2011年春。芙美は道彦と付き合い始めるが、離婚した妻と娘と楽しそうに過ごす彼の姿を見て終わりを悟る。ある日、再びいなくなった昇平を、持たせていたGPS携帯を頼りに探しに行く。昇平は遊園地で、知らない子どもとメリーゴーランドに乗っていた。曜子は、遊園地で娘たちと遊んでいると、雨が降りそうだからと昇平が迎えに来たことを思い出す。2013年秋から冬。芙美は再びスーパーで働き始めていた。そんな折、曜子が網膜剥離で入院することに。昇平の世話を買って出た芙美だったが、想像以上に大変だった。曜子の手術は成功し、順調に過ごしているかのように見えたある日、昇平が骨折して入院する。麻里は反抗期の崇や、家族の問題に無関心な新との関係に疲れ切っていた。ほどなくして昇平の容態が悪化し、麻里は帰国する。医師から人工呼吸器をつけるかどうかの選択を迫られた家族は……。

出典元:https://eiga-board.com/movies/91092

蒼井優、竹内結子、松原智恵子、そして山崎努という豪華すぎるキャスト4人の長きにわたるホームドラマを『湯を沸かすほどの熱い愛』の中野量太監督が描いた感動作。

徐々に老いていく父との十数年間が丁寧に描かれる中、北村有起哉は竹内結子演じる長女とアメリカで暮らす冷静だけどいまいち家族に興味がない夫を好演。

悪い人ではないがどこか信用できない、でもなんだかんだちゃんと家族、というリアルな男性像をしっかり体現していた。

【最新】死ぬまでに観たい!絶対おすすめの面白い洋画ランキング TOP46【2021年】
次のページ : 北村有起哉出演おすすめ映画②

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  1枚

Writer info

whitestonetaichi

映画大好き会社員。副業でいくつか媒体に記事書いてます。 2018年ベストはアンダーザ...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

ますかた一真の映画 星占い - 今週の運勢

Review最新のレビュー

甲斐琴乃

2021/12/05 06:39

懐かしい

3

「超少女REIKO」

Comment記事へのコメント

Ranking動員数ランキング

2021/12/6 更新

映画動員数ランキングへ

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

好きな映画のジャンルは?

好きな映画のジャンルは?
SF
アクション
クライムサスペンス
コメディ
青春
ドキュメンタリー
ヒューマンドラマ
ファンタジー
ホラー
ミステリー
ミュージカル
ラブロマンス
戦争
歴史
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Popular Tags人気のタグ

洋画 ドラマ ミステリー・サスペンス おすすめ映画まとめ 邦画 アクション イラスト ゴジラ キング・オブ・モンスターズ スパイダーマン:ホームカミング かわいい

Pick Upピックアップ