映画board

読む度に愛が溢れる優しい文体が魅力!瀬尾まいこの小説5作

瀬尾まい子作品は悲劇の中でも優しい気持ちがあふれている

Gentle mother stroking her daughters cheek

瀬尾まいこ作品には自殺だったり、継母だったり、兄弟コンプレックスだったり辛い設定の物語が多くあります。それでも登場人物たちは周囲に集まる人達の優しさに助けられ、また自分も優しさを配るように一生懸命に生きていく姿が印象的です。周囲の人たちの行動や言動が何だか心に刺さるそんな時、瀬尾まいこの作品を読んでみて下さい。何だか一つ、自分を赦されたような気持ちになるはず。

そして、バトンは渡された

この商品の販売サイトをチェック

そして、バトンは渡された (文春文庫)

出典:Amazon.co.jp(https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51tQ+rEyYSL._SX344_BO1,204,203,200_.jpg)

詳しく見る

瀬尾まいこ/文藝春秋/文春文庫/全1巻/完結

〇あらすじ
高校生の優子には父親が3人、母親が2人いる。今父親として一緒に暮らしている森宮さんとは、血が繋がっていない。血が繫がった母とは幼い頃に死別していて、実父の海外赴任を切っ掛けに継母に引き取られることを望んだ。その継母もまた別の伴侶を選び、優子は血の繋がらない親たちの間をリレーされながら成長してきたのだ。そんな優子が、伴侶を持つことになった時明かされる真実とは。

〇おすすめポイント
主人公に複数人の父親と母親がいて、たらい回しにされるように生きて来た優子。普通ならどこかしら捻くれて成長してしまいそうだけれど、優子は卑屈にならずどの親とも良い関係を築いて成長しています。今まで優子の親として傍にいてくれた大人は皆優しくて、継子だと冷遇することなんてなく親として一生懸命に接してくれていました。でも、少しずつ優子が大人へと近づいて来た時、真実が明かされ涙なしでは読み終えることはできないメッセージ性の強い作品です。

〇超豪華キャストが集結し映画化、2021年秋公開予定!
キャスト:永野芽郁・田中圭・石原さとみ・岡田健史・稲垣来泉他
人気・実力共に確かな俳優陣を携え制作された本作品は、公開を待ち望む声が多く聞かれます。また人気子役の稲垣未泉ちゃんが永野さんの子ども時代を演じ物語の厚みを増してくれています。複雑な関係を感じさせない、不思議で温かな親子関係。その裏にあった秘密を知った主人公の物語を、ぜひ劇場でご覧ください。本予告が公式より公開されていますので、チェックしてみてくださいね。

そして、バトンは渡された

そして、バトンは渡された

2021年/日本/137分

作品情報 / レビューはこちら

【最新】死ぬまでに観たい!絶対おすすめの面白い洋画ランキング TOP46【2021年】
次のページ : 続いては食事・食卓がキーワードの小説2作

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  7枚

Writer info

青ママ

小学生の娘がいるママ兼WEBライター。アニメもドラマも映画も、面白ければ何でものめ...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

ますかた一真の映画 星占い - 今週の運勢

Review最新のレビュー

shym-o

2021/10/24 09:54

見終わって

3

「空白」

Comment記事へのコメント

Ranking動員数ランキング

2021/11/29 更新

映画動員数ランキングへ

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

好きな映画のジャンルは?

好きな映画のジャンルは?
SF
アクション
クライムサスペンス
コメディ
青春
ドキュメンタリー
ヒューマンドラマ
ファンタジー
ホラー
ミステリー
ミュージカル
ラブロマンス
戦争
歴史
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Popular Tags人気のタグ

洋画 邦画 ミステリー・サスペンス アクション おすすめ映画まとめ スパイダーマン:ホームカミング ドラマ イラスト ゴジラ キング・オブ・モンスターズ アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー

Pick Upピックアップ