映画board

【2010年代の注目作】オススメのドイツ映画8選

『未来を乗り換えた男』(2018)

ナチス政権のドイツからフランスに逃れてきた主人公は、ひょんなことから自殺した亡命作家に成りすます。

ナチス時代の人種迫害と現代の難民問題を重ね合わせて描いたサスペンス。彼は夫を捜し回っている女性を見かけ、彼女に心を奪われてしまうが、実は彼が成りすましているのが彼女の夫だった。

親密になっていく2人の間に横たわる重大な秘密。それがいつ告白されるのかとハラハラし通しだ。歴史の波にのまれながらも、必死に生き抜こうとする男の物語として見応えありである。

『ある画家の数奇な運命』(2018)

現代アート界の巨匠ゲルハルト・リヒターをモデルに、激動の時代を生きた画家の半生を描く。

感性豊かな叔母の影響で芸術に触れて育った主人公は、美術学校で1人の女性と恋に落ちる。しかし彼女の父親は、ナチス時代に精神病院で叔母を安楽死させたナチ党の元高官だった。

アカデミー賞外国語映画賞にノミネート。どこまでが実話なのかわからないように作られているが、自分だけにしか描けない絵を追求する苦悩や、叔母にまつわる歴史の闇はリアルである。代表作の誕生秘話も興味深い。

『空白』古田新太・寺島しのぶインタビュー「登場人物全員が何かしらの空白を埋めたいと思って生きている」
次のページ : ホロコースト研究と盲目の画家

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  1枚

Writer info

夏りょうこ

映画ライター。映画ソムリエ。大体何でも消化できる雑食系だが好物は東欧・アジア映画...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

ますかた一真の映画 星占い - 今週の運勢

Review最新のレビュー

ひろぴ

2021/09/15 14:56

日本人は先祖の国籍

4

「GO」

Comment記事へのコメント

Ranking動員数ランキング

2021/9/21 更新

映画動員数ランキングへ

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

好きな映画のジャンルは?

好きな映画のジャンルは?
SF
アクション
クライムサスペンス
コメディ
青春
ドキュメンタリー
ヒューマンドラマ
ファンタジー
ホラー
ミステリー
ミュージカル
ラブロマンス
戦争
歴史
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Popular Tags人気のタグ

洋画 邦画 おすすめ映画まとめ アクション ドラマ かわいい スパイダーマン:ホームカミング ミステリー・サスペンス ホラー ゴジラ キング・オブ・モンスターズ

Pick Upピックアップ