映画board

「アニメ界のアカデミー賞」アニー賞受賞!日本を代表するアニメ監督・細田守の歴代作品を紹介!

細田守の略歴を紹介!

オスカーノミネート者のみが参加できるランチ会での細田守監督

BEVERLY HILLS, CALIFORNIA - FEBRUARY 04: Mamoru Hosoda arrives at the 91st Oscars Nominees Luncheon at The Beverly Hilton Hotel on February 04, 2019 in Beverly Hills, California. (Photo by Steve Granitz/WireImage,)

細田守は、現在52歳のアニメ監督である。

大学卒業後、東映アニメーションにアニメーターとして入社し、絵コンテ・演出などの仕事に従事していた。その後、1999年32歳の時に「劇場版デジモンアドベンチャー」、2000年に「劇場版デジモンアドベンチャー ぼくらのウォーゲーム!」の監督とテレビアニメの「デジモンアドベンチャー」の演出を担当。

「劇場版デジモンアドベンチャー」が高い評価を受け、アニメ界で話題になる。2000年には細田が大学生の就職活動時、最終選考まで残ったスタジオジブリに出向し、「ハウルの動く城」の監督に抜擢されるものの、ジブリともめて途中降板した。

その後、2005年に東映アニメーションを退社し、フリーとして活動する事になり、初の長編アニメーション監督作品である「時をかける少女」を監督し、口コミで高い評価を受け、ミニシアター系での上映にもかかわらず、約2.5憶円のヒットを記録。

日本だけでなく、海外の批評家からも高い評価を受け、一躍話題のアニメーターとなる。

その後、「サマーウォーズ」(2009年)、「おおかみこどもの雨と雪」(2011年)、「バケモノの子」(2015年)、「未来のミライ」(2018年)を監督し、「未来のミライ」では、今までノミネート止まりになっていたアニー賞において、インディペンデント作品賞を受賞した。

Amazonプライムビデオで観られる子ども向けのおすすめ映画20選
次のページ : 細田守歴代作品1:「ONE PIECE THE MOVIE オマツリ男爵と秘密の島」(2005年)

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  3枚

Writer info

ミラクト

文筆を生業にしている男。 海外ドラマBOARDでも同名で書いています。 https://kai...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

ますかた一真の映画 星占い - 今週の運勢

Review最新のレビュー

Comment記事へのコメント

Ranking動員数ランキング

2020/6/29 更新

映画動員数ランキングへ

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

好きな映画のジャンルは?

好きな映画のジャンルは?
SF
アクション
クライムサスペンス
コメディ
青春
ドキュメンタリー
ヒューマンドラマ
ファンタジー
ホラー
ミステリー
ミュージカル
ラブロマンス
戦争
歴史
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Popular Tags人気のタグ

おすすめ映画まとめ ミステリー・サスペンス ランキング ラブロマンス 羊たちの沈黙 レディ・プレイヤー1 洋画 インセプション パラサイト 半地下の家族 インターステラー

Pick Upピックアップ