映画board

★徹底解説!『マトリックス レザレクションズ』予告編の気になるところを秒刻みで考察!

まずは予告編、ご覧ください!

この予告編できになるところあげていきましょう!

*開始すぐ:まずここはサンフランシスコでしょうか?しかしなんかゲームに出てきそうな質感。
つまりリアルではなく仮想空間(マトリックス)?

*2秒目:トーマスと呼ばれる人物がセラピーかなにかを受けている。
トーマス・アンダーソン、、つまりネオとして覚醒する前のキアヌ・リーブス演じる主人公の名。
この世界に違和感を覚えつつも、まだ仮想世界と気づく前の名です。つまりネオからトーマスに戻った?

*3秒目:黒猫に注目。『マトリックス』では黒猫が出るときはデジャブ現象が起こる。
デジャブ現象は、この世界を仕切っているコンピューターがなんらかの理由でプログラムを
いじった時に出るバグみたいなものと説明されていました。この猫の登場は、この日常風景が仮想空間=マトリックスということを示唆しているのでしょう。

*10秒目:トーマスはなにかひどい悪夢をみたらしい。あまりにリアルな夢で「夢とは思えない夢をみた」と。フラッシュ・バックでトーマスが見た夢の内容がうつしだされる。ネオとして活躍していますね。
ここで考えられるのは、『マトリックス』で活躍したネオは何らかの理由でまたコンピューターにとりこまれ、『マトリックス』でやってきた出来事は“夢”と刷り込まれてトーマスに戻されたのではないか?

*16秒目:キアヌ・リーブス登場!わ、ジョン・ウィックっぽい!(笑)

*32秒目:トリニティとの再会!トリニティも記憶を消されている?
しかし握手して2人はなにかを感じる。

*42秒目:トーマスは青い錠剤を飲みます。セラピストから処方されたのでしょうか?
『マトリックス』ではトーマスが赤い錠剤と青い錠剤のどちらかを選ぶシーンが出てきます。
青を飲めば、元の日常=つまり仮想現実上の日常にもどって目が覚める。
赤を飲めば、真実を知り、自分が生きてきた世界が仮想現実=嘘だったとわかる。

*51秒目:さりげないシーンですがここ重要です。『マトリックス』が公開された99年は
まだスマホもタブレットもありません。だから画面には登場しない。しかしこのシーンはあえて沢山見せている。つまりここが仮想空間だとしたらいまの時代を模しているわけです。

*56秒目:トーマスは青を飲んでますが、途中でそれをすべて捨てる。

*1分1秒目:とても象徴的な歌がかかっています。“不思議の国のアリス”の内容を歌いあげている。
そして“不思議の国のアリス”を読んでいる、メガネをかけた女性。
彼女は『マトリックス』でネオのことを予言したオラクルという女性だと思います。
その時のオラクルはおばちゃんでしたがここでは若い女性です。

*1分5秒目:鏡に映るネオ/トーマスの姿。年老いている!
これがネオの本当の姿で、実はもう老人なのではないか?
そう考えると『マトリックス』の時から相当長い年月がたっている??

*1分8秒目:モーフィアス登場!若い!前作のローレンス・フィッシュバーンから『アクアマン』(18)のブラックマンタ役、『キャンディマン』(21)のヤーヤ・アブドゥル=マティーン2世にリキャスト!
このモーフィアスに赤い錠剤をわたされる。いよいよトーマスはネオに覚醒?

*1分14秒目:『マトリックス』の時もありました!”ウサギを追え”と。

*1分21秒目:鏡をぬける。これも『マトリックス』にありました。

*1分27秒目:トリニティの頬に緑色のマトリックス・コード!!

*1分29秒目:モーフィアスとのカンフー・トレーニング。これも『マトリックス』の名場面を再現。

*1分43秒目:このメカも『マトリックス』に出てきたシップっぽいですね。いやセンチネルか?

*1分54秒目:本作版のエージェント・スミス!演じるのは『アナ雪』のクリストフの声、
ジョナサン・グロフ。

*2分1秒目から:さあアクション&アクション!!

*2分13秒目:こういう重力・物理の法則にはまらないのが、マトリックスならではのアクション!

*2分21秒目:出ました!ネオの弾丸くい止めハンドパワー!

*2分25秒目:わ、ミサイルの弾道を念力パワーで変えた?ネオの新能力?
そう言えば今回のネオ、銃を使わず超能力系。
たしかにこのルックスで銃を持ったらジョン・ウィック(笑)

*2分30秒目:エージェント・スミスがネオに言うセリフが意味深。
「長い年月の果てに、始まりに戻ったのさ」。
このセリフからもわかるように、ネオたちの戦いがまた最初から、しかもトーマスとして偽りの人生を送らされていたころまで巻き戻されたということでしょうか?

いかがだったでしょうか?
今回の『マトリックス レザレクションズ』は『マトリックス』の続編の形を借りたリメイクっぽいですね。つまりネオが何らかの理由で『マトリックス』でやったことと
もう一度同じことをやる(おなじようにトーマスからネオに覚醒する)

”レザレクションズ”とはそもそも復活の意味です。
ではなぜモーフィアスは若返っているのか?
同じ人物が、違う顔でこのマトリックス世界に現れたという設定?

とにかく12月の公開が楽しみです!

公式サイト

【涙を流し心を揺らせ!】気づけば涙が溢れる感動・泣ける小説ランキングTOP30

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  1枚

Writer info

杉山すぴ豊

杉山すぴ豊(すぎやま すぴ ゆたか)と 申します。 アメキャラ系ライターの肩書で...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

ますかた一真の映画 星占い - 今週の運勢

Review最新のレビュー

ひろぴ

2021/09/15 14:56

日本人は先祖の国籍

4

「GO」

Comment記事へのコメント

Ranking動員数ランキング

2021/9/13 更新

映画動員数ランキングへ

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

あなたの好きな映画の見かたは?

あなたの好きな映画の見かたは?
絶対、字幕版
どちらかというと字幕版
どちらも観る
どちらかというと吹替版
絶対、吹替版
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Popular Tags人気のタグ

洋画 邦画 スパイダーマン:ホームカミング おすすめ映画まとめ アクション アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー ドラマ ゴジラ キング・オブ・モンスターズ ミステリー・サスペンス ホラー

Pick Upピックアップ