映画board

映画『偽りの隣人 ある諜報員の告白』レビュー|社会派とエンタメが合体したアツい友情物語

実在する韓国の大統領をモデルにしつつ、敵対していたはずの2人が友情を築き上げていく映画『偽りの隣人 ある諜報員の告白』が9月17日(金)より、シネマート新宿・心斎橋ほか全国ロードショーされます。

政治映画ってたびたび話題に上がるのはいいけど、ぶっちゃけ日本の政治もよく分からないのに海外の政治映画なんて観て面白いの?と思う人もいるかと思います。また重いテーマだけに「もう弱者が権力者に虐げられる姿は見たくないんだ…」なんて政治映画疲れが凄い方もいるのでないでしょうか。

映画『偽りの隣人 ある諜報員の告白』もポスタービジュアルからして、政治映画疲れが加速しそうな雰囲気を醸し出していますが、これが非常にエモい友情ドラマでもありました。

映画『偽りの隣人 ある諜報員の告白』概要

1985年、軍事政権下の韓国では、国家による弾圧が激しさを増していた。野党政治家イ・ウィシク(オ・ダルス)は次期大統領選に出馬するため帰国。しかし空港に到着するなり国家安全政策部により逮捕され、自宅軟禁を強いられる。ウィシク監視のため、諜報機関は当時左遷されていたものの愛国心は人一倍強いユ・デグォン(チョン・ウ)を監視チームのリーダーに据えた。デグォンは隣家に住み込み、24時間体制で監視。機密情報入手のため盗聴器を仕掛けたところ、聞こえてくるのは、家族を愛し、国民の平和と平等を真に願うウィシクの声。そんな声を聞き続けるうちに、デグォンは上層部に疑問を持ち始める。そんな中、ウィシクと彼の家族に命の危険が迫り……。

出典元:https://eiga-board.com/movies/95527

偽りの隣人 ある諜報員の告白

偽りの隣人 ある諜報員の告白

2020年/韓国/130分

作品情報 / レビューはこちら

本作は政治に詳しくなくても楽しめると書きましたが、ある程度当時の情勢が分かったほうがより楽しめるので、少し時代背景を解説します。

映画『偽りの隣人 ある諜報員の告白』の舞台は1985年の韓国。軍事政権が国民の民主化運動を弾圧していた時代であり、民主運動を弾圧するためなら非道な行いもまかり通っていました。捏造・盗聴・工作など物騒な行為のオンパレード。めっちゃ怖いじゃん…と思うかもしれませんが、主演であるチョン・ウとオ・ダルスの演じるキャラクターがユニークなので、シリアスとコメディのバランスがとれています。ただし、その振り幅がすごいです(後述解説)

© 2020 2020 LittleBig Pictures All Rights Reserved.

9月17日(金)より、シネマート新宿・心斎橋ほか全国ロードショー

チョン・ウが演じるのは、愛国心を買われて国家安全政策部から監視チームのリーダーに任命されたユ・デグォン。すでに配属されているメンバーのダメさにイライラしていますが、本人も結構抜けているところが憎めません。チョン・ウ自身は過去にキム・ギドクが脚本を手がけた『レッド・ファミリー』(13)で北朝鮮のスパイ側を演じたことがあります。

© 2020 2020 LittleBig Pictures All Rights Reserved.

9月17日(金)より、シネマート新宿・心斎橋ほか全国ロードショー

デグォンに監視・盗聴されることになる野党政治家イ・ウィシクを演じるのは『国際市場で逢いましょう』(15)の演技が評価され、青龍映画賞と大鐘賞の助演男優賞をW受賞したオ・ダルス。韓国を代表する俳優にふさわしい、懐の広すぎる優しい男を熱演しました。

この優しみがすごいウィシクはノーベル平和賞を受賞したキム・デジュン(金大中)元大統領がモデルになっていると考えられます。彼は大統領になるあいだに自宅軟禁や投獄の憂き目に遭うなど、イ・ウィシクの状況と重なる場面も多数。

しかしあくまで本作はフィクションのため実在の人物は登場せず、人物背景まで詳しく知らなくてもストーリーを把握することが可能です。

監督は『7番房の奇跡』(13)のイ・ファンギョン

映画『偽りの隣人 ある諜報員の告白』の監督を務めたのは、無実の罪で投獄された父親と幼い娘の絆を描いた『7番房の奇跡』(13)のイ・ファンギョン。こちらは感動の家族ドラマが描かれており、オ・ダルスも囚人役として重要な役どころで出演してます。(『偽りの隣人』とはまた違った荒々しい演技もギャップがあって面白いです)

イ・ファンギョン監督は1970年生まれであり、思春期真っ只中を過ごした1985年に向けて「大きな犠牲を出した上に、民主化が遅れてしまった怒り」を作品に投影させました。

(PR)119人に聞いた!家庭内でのアルコール消毒に関するアンケートとおすすめ商品|アソビフル
次のページ : 安心の全年齢!ダークな作風かと思いきや…?

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  7枚

Writer info

ヤマダ マイ

映画をメインにライター活動をしています。記事を読んで映画に興味を持ってもらえたら...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

ますかた一真の映画 星占い - 今週の運勢

Review最新のレビュー

ひろぴ

2021/09/15 14:56

日本人は先祖の国籍

4

「GO」

Comment記事へのコメント

Ranking動員数ランキング

2021/9/21 更新

映画動員数ランキングへ

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

あなたの好きな映画の見かたは?

あなたの好きな映画の見かたは?
絶対、字幕版
どちらかというと字幕版
どちらも観る
どちらかというと吹替版
絶対、吹替版
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Popular Tags人気のタグ

洋画 邦画 おすすめ映画まとめ アクション ドラマ かわいい スパイダーマン:ホームカミング ミステリー・サスペンス ホラー ゴジラ キング・オブ・モンスターズ

Pick Upピックアップ