映画board

ピーター・ジャクソン監督によるビートルズの最新映画、劇場から配信に変更

この新作の基になるもの

1962年にデビューしたビートルズは、1970年4月にメンバーのポール・マッカートニーの脱退宣言により、1971年に法的に解散が決まりました。実は解散を一番望んでいなかったポールは、1968年前後から薄まるバンドの結束に危機感を覚えていました。そこで彼は「原点に返ろう=Get back」というコンセプトを掲げて、昔のように観客を前にコンサートを行なうことを提案し、最終的にスタジオでのライヴをテレビで放送することにしました。通称「ゲット・バック・セッション」と呼ばれるこのセッションにおいて、曲を作り上げていく過程やリハーサル、完成された演奏、スタジオでの会話、そして彼らの最後のライヴとなったアップル本社屋上でのゲリラ・ライヴ(通称:ルーフトップ・コンサート)が撮影されました。*アップルはビートルズが経営するアップル・コア(Apple Corps Ltd.)のことです。

この撮影は1969年1月2日から同月31日まで行われ、結果的にはテレビの特別番組ではなく映画『レット・イット・ビー』として1970年に世界で上映されました。50時間以上にもおよぶ映像から使用されたのはわずか81分で、マイケル・リンゼイ=ホッグが監督したこの映画は圧巻のルーフトップ・コンサートを除いては全体的に暗く、お互いに愛想を尽かした姿や気の抜けた口論など分裂に向かうバンドの姿を映し出していました。とは言え、テレビ出演、コンサート、インタビュー、映画など様々な映像を残してきましたが、彼らがスタジオで作業をする様子をドキュメンタリーとして撮影した映像はこれだけであり、歴史的にも大変に貴重なものとなりました。
尚、同作品はアカデミー賞の編曲・歌曲賞とグラミー賞の映画音楽賞を受賞しています。

映画『レット・イット・ビー』より「ドント・レット・ミー・ダウン」(ビートルズ公式チャンネルから)

【ページをめくる手が止まらない】おすすめ小説30選(2021年版)
次のページ :

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  3枚

Writer info

本間 美由紀

映画と海外ドラマが好き

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

ますかた一真の映画 星占い - 今週の運勢

Review最新のレビュー

Koutarou Kurimoto

2021/10/04 19:19

試写会行きました!

5

「神在月のこども」

ひろぴ

2021/09/15 14:56

日本人は先祖の国籍

4

「GO」

Comment記事へのコメント

Ranking動員数ランキング

2021/10/11 更新

映画動員数ランキングへ

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

あなたの好きな映画の見かたは?

あなたの好きな映画の見かたは?
絶対、字幕版
どちらかというと字幕版
どちらも観る
どちらかというと吹替版
絶対、吹替版
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Popular Tags人気のタグ

洋画 アクション 邦画 おすすめ映画まとめ ミステリー・サスペンス ドラマ ホラー スパイダーマン:ホームカミング ゴジラ キング・オブ・モンスターズ コメディ

Pick Upピックアップ