映画board

映画『イン・ザ・ハイツ』逆境にも負けない人々の姿を描いた傑作ミュージカル、堂々の映画化!

『イン・ザ・ハイツ』あらすじ(ネタバレなし)

©2021 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved

ニューヨーク・マンハッタンの北端にある「ワシントン・ハイツ」地区は、南米などからの移民が集まって生活している街。いつも歌とダンスが満ち溢れるこの街で父親から受け継いだ食料雑貨店を営む青年ウスナビ(アンソニー・ラモス)は、特に取り柄があるわけではないが、大物になる夢だけは忘れずに抱き続けていた。彼の店を手伝う怠け者の従弟ソニー(グレゴリー・ディアス4世)や、彼らだけでなく街のみんなの育ての母のような存在のアブエラ(オルガ・メレディス)らとともに毎日を過ごす彼は、故国ドミニカへ帰ってカフェを開く夢を、もうすぐ実現させようとしていた。
彼は、ビューティサロンで働くヴァネッサ(メリッサ・バレラ)に密かに思いを寄せていたが、なかなかその気持ちを伝えることができない。
ある日、彼の幼なじみでスタンフォード大学に進学したニーナ(レスリー・グレイス)が帰省する。タクシー会社を経営する彼女の父ケヴィン(ジミー・スミッツ)は「こんな街」から娘を一流大学へ通わせるため懸命に働き、ニーナはそんな父をはじめ地区住民すべての希望の星だった。しかし、彼女はある重大な問題を抱えて帰って来たのだ。
ケヴィンの会社で働くベニー(コーリー・ホーキンズ)も、仕事と夢の狭間で毎日を悶々としながら暮らしていた。ウスナビ、ヴァネッサ、ニーナ、ベニー。彼らをはじめ街の人々それぞれが、厳しい現実に直面しながらも自分の夢に踏み出そうとしていた。
そして、真夏のある夜に突如起こった大停電が、ウスナビや街の住人たちの運命を動かし始める…。

【ランキングboard】あなたが選ぶナンバーワンは?
次のページ : 決してあきらめない人々の姿は「このご時世」だからこそ必見!

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

杉山すぴ豊

2021/07/22 10:34

すぴ豊です。
『イン・ザ・ハイツ』のレスリー・グレイスが『バットガール』の主役になりました。
その記事内で、『イン・ザ・ハイツ』のこと少し触れたので
記事内に、上妻さんのこの記事へのリンクはらせていただきました!
今度のバットガールはラテン系です。

1いいね

違反申告

上妻 祥浩

2021/07/26 06:40

コメントありがとうございます!
また、リンクをはっていただき、心から感謝しております!
バットガール、楽しみですね!
今後とも何卒よろしくお願い致します!

0いいね

違反申告


この記事の画像  5枚

Writer info

上妻 祥浩

熊本県出身・在住。地元の新聞・雑誌・テレビ・ラジオ等で新作映画の解説の仕事を行な...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

ますかた一真の映画 星占い - 今週の運勢

Review最新のレビュー

甲斐琴乃

2021/12/05 06:39

懐かしい

3

「超少女REIKO」

Comment記事へのコメント

Ranking動員数ランキング

2021/12/6 更新

映画動員数ランキングへ

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

あなたの好きな映画の見かたは?

あなたの好きな映画の見かたは?
絶対、字幕版
どちらかというと字幕版
どちらも観る
どちらかというと吹替版
絶対、吹替版
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Popular Tags人気のタグ

洋画 ミステリー・サスペンス 邦画 アクション おすすめ映画まとめ イラスト ゴジラ キング・オブ・モンスターズ スパイダーマン:ホームカミング ドラマ かわいい

Pick Upピックアップ