映画board

この夏に観たい!鳥肌が立つほど怖い海外のホラー映画3選《ネタバレなし》

クロエ・グレース・モレッツが超能力に目覚め復讐!映画『キャリー』

映画『キャリー(原題:Carrie)』
公開日:2013年
監督:キンバリー・ピアーズ
原作:『キャリー』
ジャンル:ホラー、スリラー
キャスト:ジュリアン・ムーア、クロエ・グレース・モレッツ、ガブリエラ・ワイルド、ポーシャ・ダブルデイ、サマンサ・ワインスタイン、カリッサ・ストレイン、ケイティー・ストレイン、アンセル・エルゴートほか

『キャリー』あらすじ

(C) 2013 METRO‐GOLDWYN‐MAYER PICTURES INC. AND SCREEN GEMS, INC. ALL RIGHTS RESERVED.

https://m.media-amazon.com/images/M/MV5BMTQyOTM4OTk2NV5BMl5BanBnXkFtZTgwNDEyMDkzMDE@._V1_.jpg

内気で冴えない女子高校生の主人公キャリー。
学校ではいじめられ、家では狂信的な母親のマーガレットに厳しく監視され、孤独で辛い日々を過ごしていた。
だがある日、キャリーは突然として驚異の超能力を発揮する。
鬱屈した日々が続くなか、キャリーは学校のイケメンで人気者の男子生徒であるトミーにプロムパーティーに誘われて参加することになった。
キャリーは母親の反対を押し切り、メイクアップしてパーティーに出掛けるのだったが……。

1976年の『キャリー』をリメイク。クロエの壮絶な演技が光る作品

(C) 2013 METRO‐GOLDWYN‐MAYER PICTURES INC. AND SCREEN GEMS, INC. ALL RIGHTS RESERVED.

https://thegirlinrowk.files.wordpress.com/2013/11/carrie-b.jpg

1976年に公開された映画『キャリー』のリメイク版に当たる本作。
いじめを受け、狂信的な母親に育てられた悲劇の主人公キャリーをクロエ・グレース・モレッツが演じ話題に。
冴えないキャリーが生徒たちから卑劣ないじめを受けるシーンは直視するのが辛いものの、超能力に目覚め、反撃に出てからの快進撃は圧倒的!

ホラー要素は控えめながらも人間の恐ろしさや、ジュリアン・ムーア演じる母親の狂気的な演技は幽霊なんかを遙かに上回るおぞましさ。
クロエの体当たりの演技や、劇中で見せるあどけない可愛さのギャップがたまらなく、この一作で様々なクロエを堪能出来るのでクロエファンにもオススメしたい一作となっている。

【本で恋愛を疑似体験!】読めばドキドキできる恋愛小説ランキングTOP30
次のページ : おぞましいモンスターがヤバすぎる。『スケアリーストーリーズ 怖い本』

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  3枚

Writer info

Yuuri

アクション、スパイ、サバイバル系の洋画が大好きです。 俳優さんはエマ・ストーン、...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

ますかた一真の映画 星占い - 今週の運勢

Review最新のレビュー

Comment記事へのコメント

Ranking動員数ランキング

2021/7/26 更新

映画動員数ランキングへ

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

あなたの好きな映画の見かたは?

あなたの好きな映画の見かたは?
絶対、字幕版
どちらかというと字幕版
どちらも観る
どちらかというと吹替版
絶対、吹替版
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Presentプレゼント

ご応募はこちら

Popular Tags人気のタグ

洋画 邦画 おすすめ映画まとめ アクション ミステリー・サスペンス ドラマ スパイダーマン:ホームカミング ゴジラ キング・オブ・モンスターズ かわいい 歴史

Pick Upピックアップ