映画board

空腹必死!「食べ物」をテーマにした小説作品おすすめ7選

1:キャベツ炒めに捧ぐ

この商品の販売サイトをチェック

キャベツ炒めに捧ぐ

¥ 1,540

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41tw37SYxxL._SX344_BO1,204,203,200_.jpg

詳しく見る

<作品情報>
作者:井上荒野
発売日:2011/9/1

〇あらすじ
舞台は、東京にある惣菜店「ここ家」。この店では、ロールキャベツ、肉じゃが、コロッケなど美味しい惣菜が売っていることで評判。店はオーナーの江子、麻津子、郁子で切り盛りしている。彼女たちは、それぞれ事情を抱えながらも、客のために振る舞う惣菜を調理し続ける…。

〇おすすめポイント
センター試験にも採用された小説。舞台が惣菜屋なこともあって、色々な料理が登場します。新入りの郁子は、家族と死別しており、ひとりで夜を過ごすシーンはとても印象的でした。
登場する女性たちは、みな複雑な事情を抱えています。辛いことや悲しいことがあるけれど、笑って楽しく暮らそうとする姿に励まされる作品。

2:「東京バルがゆく」シリーズ

この商品の販売サイトをチェック

東京バルがゆく 不思議な相棒と美味しさの秘密 (メディアワークス文庫)

¥ 737

https://m.media-amazon.com/images/I/71+0rl+AyRL._AC_UY218_.jpg

詳しく見る

<作品情報>
作者:似鳥航一
発売日:2017/5/25

〇あらすじ
舞台は東京。貝原は、恋人の死をきっかけに脱サラして移動式のバルを経営している店主だ。阿南という相棒と一緒に、客たちの空腹を満たしている。そしてお節介な貝原は、客たちに持ち掛けられる相談に一肌脱ぐことに…。

〇おすすめポイント
日常のちょっとした謎を解いていく物語。料理が、解決するための重要な要素になっています。登場するキャラクターはどれもちょっと癖のある人ばかり。料理×ミステリーの組み合わせが好きな人におすすめ。

恋人にしたい俳優 人気ランキング
次のページ : 3:あつあつを召し上がれ

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  8枚

Writer info

まつり

映画鑑賞が趣味です。邦画・洋画関係なく「面白そう!」と思ったものを幅広く鑑賞しま...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

ますかた一真の映画 星占い - 今週の運勢

Review最新のレビュー

Comment記事へのコメント

Ranking動員数ランキング

2021/7/19 更新

映画動員数ランキングへ

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

好きな映画のジャンルは?

好きな映画のジャンルは?
SF
アクション
クライムサスペンス
コメディ
青春
ドキュメンタリー
ヒューマンドラマ
ファンタジー
ホラー
ミステリー
ミュージカル
ラブロマンス
戦争
歴史
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Presentプレゼント

ご応募はこちら

Popular Tags人気のタグ

洋画 邦画 おすすめ映画まとめ ドラマ アクション スパイダーマン:ホームカミング ミステリー・サスペンス マーベル かわいい ホラー

Pick Upピックアップ