映画board
人気

林遣都と中川大志が各々のアプローチで役を作り上げてくれたと映画『犬部!』篠原哲雄監督が語る

<作品概要>

原案は北里大学に実在した動物愛護サークル「犬部」を題材に書かれた片野ゆかのノンフィクション「北里大学獣医学部 犬部!」。「影踏み」「花戦さ」の篠原哲雄監督がメガホンをとり、動物保護をテーマにしたドキュメンタリーを手がけてきた映像作家・山田あかねが脚本を担当した。

主人公・花井颯太を演じるのは、NHK連続テレビ小説「スカーレット」(19)や映画『私をくいとめて』(20)などに出演した林遣都。その相棒で心優しい同級生・柴崎涼介に扮するのは、NHK連続テレビ小説「なつぞら」(19)や映画『虹色デイズ』(18)、『砕け散るところを見せてあげる』(21)などの中川大志。さらに、映画『あの日のオルガン』(19)、NHK連続テレビ小説「なつぞら」(19)に出演するだけでなく、ミュージシャンとしても活躍する大原櫻子、ドラマ「あなたの番です」(19)、映画『劇場』(20)、『滑走路』(20)の浅香航大が犬部のメンバーとして脇を支える。

動物トレーナーとして「ZOO動物プロ」が全面バックアップし、犬たちとキャストの触れ合いがたっぷりと収められた。なお、実際に保護犬出身の犬たちも、役者として出演している。

<あらすじ>

青森県十和田市に、一人の変わり者がいた。花井颯太(林遣都)22歳、獣医学部の大学生。子どもの頃から大の犬好きで、一人暮らしのアパートには保護動物がぎっしり。周りからは変人扱いされても、目の前の命を救いたいという一途な想いで保護活動を続けていた。ある日颯太は、心を閉ざした一匹の実験犬を救ったことから、ひとつでも多くの命を救うため、動物保護活動をサークルにすることを思いつき「犬部」を設立。颯太と同じく犬好きの同級生・柴崎涼介(中川大志)らが仲間となる。やがて、颯太はひとつでも多くの命を救うため動物病院へ、そして柴崎は動物の不幸な処分を減らすため動物愛護センターへとそれぞれの夢に向かって羽ばたいていった。

「犬部」から16年後。獣医師となっても一途に保護活動を続けていた颯太が逮捕されたという報道をうけて、開業医として、研究者として、それぞれの想いで16年間動物と向き合ってきたメンバーたちが再集結するが、そこに柴崎だけがいなかった……。

【ランキングboard】あなたが選ぶナンバーワンは?
次のページ : 監督のオファーを受けた理由は?

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  9枚

Writer info

ほりきみき

映画の楽しみ方はひとそれぞれ。ハートフルな作品で疲れた心を癒したい人がいれば、勧...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

ますかた一真の映画 星占い - 今週の運勢

Review最新のレビュー

Koutarou Kurimoto

2021/10/04 19:19

試写会行きました!

5

「神在月のこども」

ひろぴ

2021/09/15 14:56

日本人は先祖の国籍

4

「GO」

Comment記事へのコメント

Ranking動員数ランキング

2021/10/11 更新

映画動員数ランキングへ

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

あなたの好きな映画の見かたは?

あなたの好きな映画の見かたは?
絶対、字幕版
どちらかというと字幕版
どちらも観る
どちらかというと吹替版
絶対、吹替版
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Popular Tags人気のタグ

洋画 アクション 邦画 おすすめ映画まとめ ミステリー・サスペンス ドラマ ホラー スパイダーマン:ホームカミング ゴジラ キング・オブ・モンスターズ コメディ

Pick Upピックアップ