映画board

Birthday!

Cocco

タイムリープを題材にしたおすすめ映画9選!タイムトラベルとは違う醍醐味を味わえ!

恋はデジャ・ブ

恋はデジャ・ブ

恋はデジャ・ブ

1993年/アメリカ/165分

作品情報 / レビューはこちら

あらすじ
テレビの人気天気予報官フィル(ビル・マーレイ)は、プロデューサーのリタ(アンディ・マクドウェル)、キャメラマンのラリー(クリス・エリオット)と共にパンクスタウニーにやって来た。毎年この町では、2月2日に冬眠からさめたモグラのウッドチャックが春の到来を占うという言い伝えがあった。しかし、自己中心的なフィルはモグラの取材に文句たらたら。午前6時、ラジオのDJが聖燭節のお祭りを告げる声で目を覚ましたフィルは民宿のおばさんや、通りで出会ったハイスクール時代の同級生ネッド(スティーブン・トボロウスキー)にも不機嫌な態度をみせ、町の広場へ向かうのだった。そっけない中継を済ませ、仕事を終えたフィルたちが町を後にしようとした時、吹雪がこの町を襲い道路は閉鎖、電話も不通という事態に見舞われた。やむなくもう一泊することになり、翌朝がきてみると…午前6時、昨日と同じようにDJは聖燭節のお祭りを告げ、おばさんは昨日と同じあいさつをし、通りでネッドに会い、何もかもが昨日と同じ。そしてまた吹雪に閉じ込められ、また一泊。するとまた同じ一日が…。永遠に2月2日が繰り返されることに1人だけ気づいたフィルは、この特権を利用して何もかもしたい放題。しかしリタをくどいて甘い夜を過ごそうとした時、リタの平手打ちにあう。何度もそれを繰り返すうち、このタイム・ラビリンス状態に嫌気がさした彼は自殺を試みるが、どんな方法で死のうとも翌朝には生きている!そこで彼は初めてこれまでの高慢で嫌な態度を改め別人のようになる。

出典元:https://eiga-board.com/movies/10184

タイムリープ、タイムループの映画の中でも古典的な名作として知られる映画。

高慢ちきな男が、ド田舎のなんもない街で同じ日を繰り返すという悪夢に取り込まれ、自分の性格の悪さを反省し、成長し、そして真に愛する人を見つけていく物語で、同じ場面でも微妙に違ったり、時間が一気に飛んだのを編集で表現したりと、特殊効果なしでSF設定の妙を観客にぱっと分からせる秀逸な手腕がさえている。


今後も同じような人生を繰り返して生きていきそうだったダメ男の成長譚を描くための装置としてのタイムリープ設定が過不足なく活きている素晴らしい作品です。

ラン・ローラ・ラン

ラン・ローラ・ラン

ラン・ローラ・ラン

1998年/ドイツ/81分

作品情報 / レビューはこちら

あらすじ
午前11時40分、ローラ(フランカ・ポテンテ)の家に電話が鳴る。裏金の運び屋をしている恋人マニ(モーリッツ・ブライブトロイ)が10万マルクを電車の中に置き忘れたというのだ。それがないとボスに殺されてしまうと懇願するマニ。20分で10万マルクを手に入れるため、ローラはひたすらベルリンの町を走る。ローラは銀行頭取のパパ(ヘルベルト・クナウプ)のところへ向かう。すると、パパは愛人と密会中。10万マルクが手に入らないどころか、ローラが自分の子供でないことや、離婚すると言われる始末。守衛は一言、「そんな日もあるさ」。銀行を後にして待ち合わせの場所に行くと、マニは店へ強盗に入っていた。ローラも彼に加担する。店から出ると警察に囲まれ、ローラが誤って撃たれてしまった。時間は電話が鳴るところまでさかのぼる。

出典元:https://eiga-board.com/movies/31482

ドイツの鬼才トム・ティクバの名声を高めた斬新なタイムリープ映画。

何が斬新かというと、なぜタイムリープが起きるのかという説明が一切なしでタイムリープが何度も起こる点。

はっきりとは明言されていないが、「人の人生の成功と失敗はほんの少しの要素で大きく変わってしまう」という人生の本質を押しつけがましくなく描いており、ハイテンポなストーリーと、ユーロビートが終始流れるハイテンションな演出でグイグイ見せるカルト的な映画です。

ミッション:8ミニッツ

ミッション:8ミニッツ

ミッション:8ミニッツ

2011年/アメリカ/94分

作品情報 / レビューはこちら

あらすじ
ある朝。コルター・スティーヴンス(ジェイク・ギレンホール)は列車の座席で目覚める。目の前の女性(ミシェル・モナハン)が、親しげに話しかけてくる。だが、コルターには自分がなぜここにいて、彼女が誰なのかわからなかった。陸軍大尉のコルターは、アフガニスタンで戦闘ヘリを操縦していたはずなのだ。鏡を覗きこんだ彼の眼に映ったのは、見知らぬ別人の顔。所持していた身分証明書には、“ショーン・フェントレス:教師”と記されていた。そのとき突然、車内で大爆発が発生。なす術もなく炎に飲み込まれていった……。コルターが意識を取り戻したのは薄暗い密室。モニターに軍服姿の女性、グッドウィン大尉(ヴェラ・ファーミガ)が映し出される。列車の爆発事故について質問されるが、状況が飲み込めず、回答できない。“包囲された城”と呼ばれるこの空間は、何かの研究室らしかった。朝7時48分に列車爆破事件が発生したことは事実で、コルターの任務は、乗客であるショーンとなって車内を捜査し、爆弾魔を特定することだという。なぜか再び列車に戻されたコルターは、次第に状況を理解してゆく。目の前の女性の名はクリスティーナ。コルターが繰り返し列車に戻るのは、“ソースコード”というラトレッジ博士(ジェフリー・ライト)が開発中の極秘実験によるもの。これによってコルターの意識はショーンの身体とリンクし、死亡するまでの8分間を繰り返し体験できるのだ。5回目のスリップで彼は、アフガニスタンに向かったコルターについて調べてくれるよう、クリスティーナに依頼する。そして明かされる衝撃的な真実。“ソースコード”には、まだ知らない秘密が隠されていた。さまざまな疑問が浮かぶ一方で、コルターはクリスティーナに特別な思いを寄せるようになる。彼女を救うためにも、爆弾犯を探し出そうと8分間のミッションを繰り返すが、その先に待ち受けていたのは想像を絶する運命だった……。

出典元:https://eiga-board.com/movies/42296

犯罪捜査のために試写の精神に潜り込むという、他にはない設定の斬新なタイムリープ映画。

実際にタイムトラベルしているわけではなく、過去の映像を見ているのと同じことなので、干渉できないのが本作のみそで、それゆえに主人公は苦しんでいく。

犯人探しに没頭するつもりが、もう死んでいる女子絵に恋をしてしまい、しかしもう救うことはできないというジレンマ。

その葛藤を解決する唯一の手段を選ぶラストには、権力への抵抗の意味もあり不思議な爽快感がある。

【観て損なし!】出会ってよかったと満足できるおすすめアニメ50選 (2021年版)
次のページ : タイムリープ映画②

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  1枚

Writer info

whitestonetaichi

映画大好き会社員。副業でいくつか媒体に記事書いてます。 2018年ベストはアンダーザ...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

Review最新のレビュー

甲斐琴乃

2021/12/05 06:39

懐かしい

3

「超少女REIKO」

Comment記事へのコメント

Ranking動員数ランキング

2022/1/17 更新

映画動員数ランキングへ

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

好きな映画のジャンルは?

好きな映画のジャンルは?
SF
アクション
クライムサスペンス
コメディ
青春
ドキュメンタリー
ヒューマンドラマ
ファンタジー
ホラー
ミステリー
ミュージカル
ラブロマンス
戦争
歴史
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Popular Tags人気のタグ

洋画 邦画 おすすめ映画まとめ アクション ミステリー・サスペンス イラスト ドラマ ラブロマンス ホラー かわいい

Pick Upピックアップ