映画board

【読み始めたら止まらない!】本当におもしろいミステリー小説ランキングTOP30

日常を忘れる没入感!スリルと爽快感もたまらない

ミステリー小説の魅力は日常では味わえないスリルと物語への没入感です。ページをめくった先に起きる展開を想像するだけでハラハラドキドキが止まりません。自分なりの推理で、犯人や物語の展開、結末を推理するのも楽しいですし、どんでん返しで裏切られるのも醍醐味です。伏線を回収したり、点と点をつなげたり、パズルを完成させるかのように読み進める感覚は、一度ハマったらクセになる! 謎が解けたときの達成感を味わうと、また次の物語へと手を伸ばしてしまいます。

主人公よりも先に謎を解く!

ミステリー小説の醍醐味は、事件の犯人を探すこと。そして、その動機や犯行の手順を推理することに楽しさを見出せます。登場する探偵や刑事よりも先に事件を解決したり、ときには犯人の立場になり、動機や犯行方法を考えるのもおもしろい! ときには、結末や犯人が序盤に判明し、謎やトリック自体を楽しむという作品も。当たり前ですが、情報は文字だけ。1文字1文字を丁寧に読み進めるのが好きという方に、ミステリー小説はぴったりです!

ホラーテイストありのゾクゾク系も! ランキング30位→21位

第30位:慟哭/貫井徳郎

<おすすめポイント>
読む前に“どんでん返し”系とあったので、どんでん返しの結末を想像しながら読み進めた作品です。予想できたかのように感じたですが、いい感じで最後に騙されます。ラストはやりきれない気持ちになりますが、デビュー作とは思えないほどの完成度・人間ドラマ濃いめのミステリーです。

<メディアミックス>
現時点で映像化はなし。

第29位:火車/宮部みゆき

<おすすめポイント>
カード社会の闇、自己破産にスポットを当てたミステリーです。今では当たり前となったカード社会。当時の時事問題をうまく取り入れていて、身近に感じながらボリュームたっぷりですがサクサクと読み進められます。先が見えない展開、欺かれるトリック、その先が知りたくなる終わり方も良い! 

<メディアミックス>
1994年にタイトル『火車 カード破産の女!』のタイトルでテレビドラマ化。2011年には上川隆也主演の「宮部みゆき原作 ドラマスペシャル『火車』」が放送。2012年に韓国で実写映画化されたが、劇場公開はされず『火車 HELPLESS』という邦題でWOWOWにて放送されました。

第28位:池袋ウエストゲートパーク/石田衣良

<おすすめポイント>
池袋を舞台にトラブルシューターのマコトがストリートギャング・Gボーイズの“キング”タカシらとともに、次々と起こる難事件を解決する青春ミステリー。現実に起きている事件、社会問題を取り上げているため、「こんなことあったなぁ」などと自身の記憶や経験と重ねてリアルに体感できるのもポイント。スタイリッシュに事件を解決しますが、主人公の本業は果物屋さん。ということで、あくまで身近な事件を扱うので、重すぎないのもGOOD。



<メディアミックス>
長瀬智也主演で2000年にテレビドラマが、2003 年にはスペシャル版も放送。2017年には『池袋ウエストゲートパーク SONG&DANCE』のタイトルでミュージカル化。2020年にはテレビアニメが放送され、そのテレビアニメ版を原作とした舞台『舞台「池袋ウエストゲートパーク」THE STAGE』が品川ヒロシ演出で2021年に上演されました。

第27位:ビブリア古書堂の事件手帖/三上延

<おすすめポイント>
実在の本を物語に絡め、その本にまつわるエピソードや取り巻く人々を描く物語です。本好きにはたまらない! 夏目漱石、太宰治の著書にまつわる謎を解くという設定だけでもゾクゾクするし、豊富な読書量と知識を持つ探偵役、本好きの主人公に“挑みたくなる”心を刺激されます。

<メディアミックス>
2013年に剛力彩芽主演で連続テレビドラマ化。2018年には黒木華&野村周平W主演で実写映画が公開されました。

第26位:ハサミ男/殊能将之

<おすすめポイント>
まず、事件の真犯人を殺人鬼が追うというストーリーに引き込まれます。さらに、ハサミ男の視点と警察側の視点を交互に描く展開でグイグイと物語の中へ。その過程で作者の罠にハマっていることに気づくのは、全ての真相が明らかになったとき。どこから騙されていたのか、と再読して確認したくなる! 騙される心地よさが味わえます。

<メディアミックス>
2005年に豊川悦司&麻生久美子主演、阿部寛共演の実写映画が公開されました。殊能将之のデビュー作にして傑作。1999年にはメフィスト賞を受賞しています。2013年に他界しており、発表した作品もやや少なめなのが残念。

第25位:氷菓/米澤穂信

<おすすめポイント>
日常に潜む小さな謎を解くのが好きな方におすすめ。「私、気になります!」が口癖の好奇心旺盛なえると、何事にも積極的に関わろうとしない「“超”省エネ主義」だけど頭のキレる奉太郎と彼の親友と幼なじみ、4人の古典部のメンバーが日常の謎に挑むミステリーシリーズの第1作。タイトルの意味になるほどとなります。

<メディアミックス>
2012年にテレビアニメ化。2017年には山﨑賢人、広瀬アリスW主演で実写映画が公開されました。

第24位:殺人鬼フジコの衝動/真梨幸子

<おすすめポイント>
主人公は伝説の殺人鬼・フジコ。15人を殺害する殺人鬼となってしまったフジコの壮絶な人生が描かれ、途中から読むのが辛くなるほど。転機を迎えるかに見えると、さらに歪んだ方向へ進んでしまいます。なんだか気分が悪くなると思いつつもページをどんどんめくりたくなります。心が常ザワザワする物語です。

<メディアミックス>
尾野真千子主演でドラマ化。タイトルを『フジコ』として2015年に全6話で一挙配信。舞台は『殺人鬼フジコの衝動』のタイトルで初演は2013年、再演は2015年に。主演は新垣里沙が務めました。

第23位:謎解きはディナーのあとで/東川篤哉

<おすすめポイント>
トリックや謎解きよりもキャラクターの言動を楽しみたくなるミステリー小説です。特に口が悪いけれど推理力抜群の執事兼運転手・影山の「申し訳ありません。口が滑りました」を期待しながら、麗子とのやりとりを読み進めちゃいます。クセの強いキャラクター、笑えるミステリーが好きな方におすすめ!

<メディアミックス>
2011年に櫻井翔主演、北川景子共演でテレビドラマ化。2012年にはスペシャルドラマも放送され、2013年には実写映画が公開されました。2012年にDAIGO主演で舞台化。舞台はテレビドラマよりも前に決定していたそうです。

第22位:櫻子さんの足下には死体が埋まっている

<おすすめポイント>
良家で育ったお嬢様であり検視官・標本士でもある櫻子さんは“骨が好きすぎる”という変わった嗜好ありのキャラクター。人嫌いで無神経な櫻子さんと、平凡な男子学生・正太郎が行く先々で事件に巻き込まれます。遺体、そして骨から事件の謎や真相を明らかにする櫻子さん。博識の櫻子さんの美しい謎解きにハマります。ライトミステリーで読みやすい!

<メディアミックス>
2017年に観月ありさ主演でテレビドラマ化。櫻子さんのコンビ、正太郎は藤ヶ谷太輔(Kis-My-Ft2)が演じました。テレビアニメは2015年に全12話で放送。漫画は『櫻子さんの足下には死体が埋まっている』のタイトルでは全2巻が、『櫻子さんの足下には死体が埋まっている 蝶は十一月に消えた』のタイトルで1巻発売されています。

第21位:屍人荘の殺人/今村昌弘

<おすすめポイント>
新人ながら国内主要ミステリー賞4巻達成の快挙で一躍有名に。スピード感のあるストーリー展開で感じるのは“新しさ”。突飛な描写はあるものの、それがミステリーとして成り立っているところがすごい! ホラーテイストもかなり入っている、新感覚ミステリー。いわゆる古典的なミステリーが好きな方も、一度触れてほしい作品です。

<メディアミックス>
神木隆之介主演、浜辺美波、中村倫也共演で2019年に実写映画が公開。合宿を行うサークルは原作では映画研究会でしたが、映画ではロックフェス研究会に変更されています。漫画は2019年から2021年まで「少年ジャンプ+」にて連載され、コミックスは全4巻が発売。

(PR)119人に聞いた!家庭内でのアルコール消毒に関するアンケートとおすすめ商品|アソビフル
次のページ : どんでん返しにタイムループも! ラインキング20位→11位

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  1枚

Writer info

タナカシノブ

通信社・新聞社・ゲーム会社・映像制作会社を経て、2015年9月よりフリーライターとし...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

ますかた一真の映画 星占い - 今週の運勢

Review最新のレビュー

ひろぴ

2021/09/15 14:56

日本人は先祖の国籍

4

「GO」

Comment記事へのコメント

Ranking動員数ランキング

2021/9/13 更新

映画動員数ランキングへ

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

好きな映画のジャンルは?

好きな映画のジャンルは?
SF
アクション
クライムサスペンス
コメディ
青春
ドキュメンタリー
ヒューマンドラマ
ファンタジー
ホラー
ミステリー
ミュージカル
ラブロマンス
戦争
歴史
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Popular Tags人気のタグ

洋画 邦画 スパイダーマン:ホームカミング おすすめ映画まとめ アクション アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー ドラマ ゴジラ キング・オブ・モンスターズ ミステリー・サスペンス ホラー

Pick Upピックアップ