映画board

【地上波洋画劇場】あちらは巨大ガニ!こちらは魚群パニック!DC映画『アクアマン』(2018)

【地上波洋画劇場】とは、地上波洋画放送全盛の時代とは異なり、いまやTVで映画を楽しむ機会が減ってしまった全日本人にもう一度、映画の楽しさを再発見してもらいたい一心で始まった企画である。
ここでは、「午後のロードショー」や「金曜ロードSHOW!」、「土曜プレミアム」などで放送が予定されている作品の見どころや鑑賞の際のポイントを紹介していく。

今宵の【地上波洋画劇場】で取り上げる作品は、「土曜プレミアム」にて2021年7月3日に放送予定となっている、2018年公開の映画『アクアマン』。

アメコミの老舗DCコミックスが誇る「アクアマン」とは?

アメコミ界の老舗ブランドDCコミックスを代表する「アクアマン」は、モート・ウェイシンガーとポール・ノリスによって創造され、1941年の「モア・ファン・コミックス」73号で初登場を飾った。

The Legend of Aquaman

https://dc.fandom.com/wiki/The_Legend_of_Aquaman_Vol_1_1

海底王国アトランティスの王であるアーサー・カリーを主人公に据えた「アクアマン」はデビュー以来、安定した人気をキープし続け、ほかのDC作品とのクロスオーバーも盛んに行われている。
映像デビューは、1967年から1970年まで放映されたTVアニメ『アクアマン』で、その後も『スーパーマン』や『ジャスティス・リーグ』、『バットマン:ブレイブ&ボールド』などいくつもの作品で重要な役割を果たし、原作を知らないファンからの支持も厚かった。
2000年代に入ると、スーパーマンの若き日を描いたDCドラマ『ヤング・スーパーマン』でも存在感を発揮し、ファンの間で、長らく実写化が望まれる存在だったのだ。
そんなアクアマンの実写映画デビューとなったのが、2016年公開の『バットマン VS スーパーマン ジャスティスの誕生』だった。
劇中ではその存在に言及される程度ではあったが、しっかりとその姿を見ることができ、その後のDCエクステンデッド・ユニバースにおいて中心的役割を果たすことが示唆された。
2017年公開の『ジャスティス・リーグ』からは、本格的に活躍し始め、ついに単独映画化の時が訪れたのである。

オススメ映画を動画や記事でご紹介!【オススメ映画特集】
次のページ : 古き良き時代のアメコミ映画を彷彿させる、アクション・アドベンチャー

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  6枚

Writer info

zash@Sunset Boulevard

子供の頃から洋画と海外ドラマに精通し、その知識を活かして、2016年より海外ドラマbo...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

ますかた一真の映画 星占い - 今週の運勢

Review最新のレビュー

ひろぴ

2021/09/15 14:56

日本人は先祖の国籍

4

「GO」

Comment記事へのコメント

Ranking動員数ランキング

2021/9/13 更新

映画動員数ランキングへ

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

あなたの好きな映画の見かたは?

あなたの好きな映画の見かたは?
絶対、字幕版
どちらかというと字幕版
どちらも観る
どちらかというと吹替版
絶対、吹替版
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Popular Tags人気のタグ

洋画 邦画 アクション スパイダーマン:ホームカミング ミステリー・サスペンス おすすめ映画まとめ ゴジラ キング・オブ・モンスターズ ホラー ドラマ かわいい

Pick Upピックアップ