映画board

Birthday!

ケイト・モス

『ハニーレモンソーダ』の濱田龍臣は語る「オーディションに落ち続けた時代を乗り越えて、今の自分がある」

濱田龍臣インタビュー

―映画『ハニーレモンソーダ』、とてもかわいい映画でした。濱田さん演じる高嶺友哉はあまり自分を出すタイプではないクールな男子でしたが、役作りで気を付けたことなどについて教えてください。

濱田龍臣さん(以下、濱田)
原作を読んだとき、友哉は界たちを俯瞰して見ているところがあり、あまり感情を口には出さないので、そんな友哉をどう表現していこうかと神徳監督ともお話ししながらキャラクター作りをしていきました。

監督から細かい指示はなかったのですが、界は人を惹きつけて、いつのまにか中心にいる人物だけど、そんな界の素顔を知りながらも、あれこれ言わずに支えているというスタンスを大事に演じてほしいというリクエストがあったので、物を言わずに秘密を共有している関係性を大切に友哉を作っていきました。

試写を見たときは、「こういう感じの映画になったんだ、青春だなあ」とちょっとニヤニヤしちゃいましたね(笑)。演技については手応えがあり、友哉として『ハニーレモンソーダ』の世界に存在できたと思います。でも、想像よりちょっとスカしていたかな(笑)。


―ラウールさんとは役について話し合ったりしたのですか?

濱田
いや、それはなかったですね。彼にとっては単独初主演映画ですから、かなり緊張していたと思うんです。僕が役作りについて話しかけてしまうと、ラウールの頭の中がパンパンになってしまうので、あえて役については話さず、それぞれ自分が思う界と友哉を演じていました。

『ハニーレモンソーダ』クールな友哉は界の親友

(C)2021「ハニーレモンソーダ」製作委員会 (C)村田真優/集英社

『ハニーレモンソーダ』友哉(濱田龍臣)と羽花(吉川愛)

(C)2021「ハニーレモンソーダ」製作委員会 (C)村田真優/集英社

週間人気記事ランキング (映画board)
次のページ : 撮影現場は青春がいっぱい。オフショット写真も!

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  11枚

Writer info

斎藤 香

フリーライターです!映画と教育関連を中心に取材執筆活動中。映画boardさん以外では...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

Review最新のレビュー

甲斐琴乃

2021/12/05 06:39

懐かしい

3

「超少女REIKO」

Comment記事へのコメント

Ranking動員数ランキング

2022/1/11 更新

映画動員数ランキングへ

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

あなたの好きな映画の見かたは?

あなたの好きな映画の見かたは?
絶対、字幕版
どちらかというと字幕版
どちらも観る
どちらかというと吹替版
絶対、吹替版
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Popular Tags人気のタグ

洋画 邦画 おすすめ映画まとめ アクション ミステリー・サスペンス ドラマ かわいい イラスト ラブロマンス ホラー

Pick Upピックアップ