映画board

スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム

スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム

SCORE

71%

Rating:3.6

Reviews:14

原題:SPIDER-MAN: FAR FROM HOME

2019年6月28日より公開

2019年/アメリカ/135分

あらすじ

スパイダーマンこと高校生のピーター(トム・ホランド)は夏休みに、学校の友人たちとヨーロッパ旅行に出かける。そこにニック・フューリー(サミュエル・L・ジャクソン)が突如現れ、ピーターにミッションを与える。炎や水など自然の力を操るクリーチャーたちによって、ヴェネチア、ベルリン、ロンドンといったヨーロッパの都市をはじめ、世界中に危機が迫っていた。ニックはピーターに...

スパイダーマンこと高校生のピーター(トム・ホランド)は夏休みに、学校の友人たちとヨーロッパ旅行に出かける。そこにニック・フューリー(サミュエル・L・ジャクソン)が突如現れ、ピーターにミッションを与える。炎や水など自然の力を操るクリーチャーたちによって、ヴェネチア、ベルリン、ロンドンといったヨーロッパの都市をはじめ、世界中に危機が迫っていた。ニックはピーターに、ベック(ジェイク・ギレンホール)と呼ばれる人物を引き合わせる。“別の世界”から来たという彼も、ピーターと共に敵に立ち向かっていく。彼は味方なのか、それとも……?

もっと見る たたむ

スクラータ

2019/08/19 23:53

2つの葛藤を抱えるピーター・パーカー

※本編のネタバレはありませんが、『アベンジャーズ:エンドゲーム』のネタバレは含みます。 スパイダーマンことピーター・パーカーは、本作で2つの葛藤を抱えているなと観ていて感じました。 1つはサム・ライミ版でもおなじみの 「普通の高校生として恋をしたい気持ちとスーパーヒーローとしての責任の狭間での葛藤」 もう1つは「アイアンマンことトニー・スターク亡き後、 ヒーローとしての自分の身の振り方に対する葛藤」 恋する高校生とスーパーヒーローの葛藤は、 スパイダーマンの永遠の悩みなのではないでしょうか。 今回の舞台はホームNYを離れて、ヨーロッパ各地、しかも高校のみんなでの旅行ですからね。 「高校生の団体旅行は、恋の大チャンス!」というのは、アメリカも日本もきっと一緒なんですね。 そして、ヒーローとしての自分の在り方に対する葛藤は、 エンドゲームを観た後の私にとっては涙無しに観ることはできませんでした。 トニーは次のスタークにピーターを選んだ。 けれども、ピーターはずっと憧れだった師匠とも言えるトニー・スタークの後を継ぐには自分には荷が重すぎると感じてしまっている。 「スタークさん、僕には無理だよ…次の『アイアンマン』になるなんて…」 そんなピーターの葛藤がトムホの演技を通じてスクリーンから ひしひしと伝わってきました。 今回の舞台、全部実際に行ったことがある私としては、 自分が通ったことがあるところが出てくるだけでとても楽しめました。 そして、映画の終わりには、まさかのあの人が・・・! MCUファンというより、スパイダーマンファンへのビッグサプライズですね。 ただ、え?これでMCUフェーズ3終わらせるの?!となってしまったので-0.5 ちょ、続き待てないんですけど!!状態です。 早く、今後の製作予定発表されるといいですね~。

この作品に関連する記事

Reviewこの作品のレビュー

スクラータ

2019/08/19 23:53

2つの葛藤を抱えるピーター・パーカー

5

くりん

2019/06/29 22:54

ありがとう

5

もっと見る
ますかた一真の映画 星占い - 今週の運勢

Ranking動員数ランキング

2021/4/19 更新

映画動員数ランキングへ

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

好きな映画のジャンルは?

好きな映画のジャンルは?
SF
アクション
クライムサスペンス
コメディ
青春
ドキュメンタリー
ヒューマンドラマ
ファンタジー
ホラー
ミステリー
ミュージカル
ラブロマンス
戦争
歴史
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

Popular Tags人気のタグ

洋画 アメコミ ミステリー・サスペンス おすすめ映画まとめ マーベル セクシー きれい 邦画 アクション コメディ

Pick Upピックアップ