映画board

ミストレス

ミストレス

SCORE

集計中...

Rating:--

Reviews:--

原題:Mistress

1992年5月16日より公開

1991年/アメリカ/0分

あらすじ

映画監督で脚本家のマーヴィン・ランディスマン(ロバート・ウール)は手掛けていた映画の主演男優ウォレン(クリストファー・ウォーケン)が撮影中に飛び降り自殺をしてしまったため、ビデオ・プログラム専門のしがない演出家へと落ちぶれていた。映画プロデューサーのジャック・ロス(マーティン・ランドー)はマーヴィンの脚本『光と影』に興味をもち映画化の話をもちかける。ジャック...

映画監督で脚本家のマーヴィン・ランディスマン(ロバート・ウール)は手掛けていた映画の主演男優ウォレン(クリストファー・ウォーケン)が撮影中に飛び降り自殺をしてしまったため、ビデオ・プログラム専門のしがない演出家へと落ちぶれていた。映画プロデューサーのジャック・ロス(マーティン・ランドー)はマーヴィンの脚本『光と影』に興味をもち映画化の話をもちかける。ジャックは脚本の手直しを進めるが、マーヴィンは頑固に拒む。マーヴィンはスポンサー候補の一人ジョージ(イーライ・ウォラック)と会うが、愛人ペギー(チューズデー・ナイト)の出演を条件としてきた。2人目のスポンサー候補、カーマイン(ダニー・アイエロ)も恋人のパトリシア(ジーン・スマート)を、3人目のスポンサー候補、エヴァン・ライト(ロバート・デ・ニーロ)もまた恋人のビヴァリー(シェリル・リー・ラルフ)の出演を条件としてきた。マーヴィンは納得できなかったが、ジャックは3人のスポンサーとの契約をすすめた。契約の当日、スポンサーを招いてパーティを開くが、エヴァンの本妻レイチェル(ラウリー・メトカルフ)が、その場に現れ、パーティはめちゃくちゃ、契約は流れてしまう。映画製作は中止となるが、マーヴィンは映画監督の恋人は映画作りであることを改めて認識し、決意を新たにするのだった。

もっと見る たたむ

Twitterでの反応

投稿がありません。

この作品に関連する記事

ますかた一真の映画 星占い - 今週の運勢

Ranking動員数ランキング

2021/7/19 更新

映画動員数ランキングへ

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

あなたの好きな映画の見かたは?

あなたの好きな映画の見かたは?
絶対、字幕版
どちらかというと字幕版
どちらも観る
どちらかというと吹替版
絶対、吹替版
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Presentプレゼント

ご応募はこちら

Popular Tags人気のタグ

洋画 邦画 おすすめ映画まとめ ドラマ ミステリー・サスペンス マーベル かわいい アクション アメコミ ゴジラ キング・オブ・モンスターズ

Pick Upピックアップ