映画board

プリンセス・ブライド・ストーリー

プリンセス・ブライド・ストーリー

SCORE

集計中...

Rating:--

Reviews:--

原題:The Princess Bride

1988年9月10日より公開

1987年/アメリカ/0分

あらすじ

風邪をひいた少年(フレッド・サヴェージ)を見舞いに来たおじいさん(ピーター・フォーク)が話して聞かせる「プリンセス・ブライド」の物語--昔々、フローリン王国にバターカップ(ロビン・ライト)という美しい娘が住んでいた。彼女には永遠の愛を誓ったウェスリー(ケーリー・エルウェス)というハンサムで忠実な恋人がいたが、彼が旅の途中で海賊に殺されたとの噂を聞いて、希望を...

風邪をひいた少年(フレッド・サヴェージ)を見舞いに来たおじいさん(ピーター・フォーク)が話して聞かせる「プリンセス・ブライド」の物語--昔々、フローリン王国にバターカップ(ロビン・ライト)という美しい娘が住んでいた。彼女には永遠の愛を誓ったウェスリー(ケーリー・エルウェス)というハンサムで忠実な恋人がいたが、彼が旅の途中で海賊に殺されたとの噂を聞いて、希望を失った彼女は、腹黒いフンパーディング王子(クリス・サランドン)の求愛をうけ入れるが、ある日バターカップは、ひと儲けを企む奇妙な3人組によって誘拐されてしまう。そんな時、どこからともなく現われた黒覆面の騎士、彼は次々と3人組を倒してゆきバターカップを助ける。実は彼こそが死んだはずのウェスリーその人だったのである。しかし王子の腹心である6本指の伯爵(クリストファー・ゲスト)によってウェスリーは捕えられ、残虐な拷問をうけて死んでしまう。そんな彼を魔法使いのもとへ運び生き返らせたのは、あの3人組の2人、イニーゴ(マンディ・パティンキン)とフェジック(アンドレ・ザ・ジャイアント)であった。彼らは婚礼の始まっているお城に向かい、王子と伯爵を倒し、バターカップを彼らの魔の手から救い出すのだった。そして今、彼女とウェスリーを、真実の愛は優しく、温かく包み込むのであった。

もっと見る たたむ

Twitterでの反応

投稿がありません。

この作品に関連する記事

ますかた一真の映画 星占い - 今週の運勢

Ranking動員数ランキング

2021/3/1 更新

映画動員数ランキングへ

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

あなたの好きな映画の見かたは?

あなたの好きな映画の見かたは?
絶対、字幕版
どちらかというと字幕版
どちらも観る
どちらかというと吹替版
絶対、吹替版
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

Presentプレゼント

ご応募はこちら

Popular Tags人気のタグ

洋画 邦画 ホラー おすすめ映画まとめ ミステリー・サスペンス かわいい ラブロマンス あの人は今 かっこいい アメコミ

Pick Upピックアップ