映画board

セブンデイズリポート

あらすじ

卒業式を7日後に控えた明るく快活な高校生、マエサワリョウタ(白濱亜嵐)は、学校のマドンナ、ウエノミズキ(山下リオ)に告白するため、ラブレターの文章を考えていた。しかし放課後、リョウタは教師・田口(波岡一喜)のIDパスを拾い、学内の壁に隠されたドアを偶然開ける。そこは研究施設になっており、リョウタは自分がクローンであることを知ってしまう。実は、この学校そのもの...

卒業式を7日後に控えた明るく快活な高校生、マエサワリョウタ(白濱亜嵐)は、学校のマドンナ、ウエノミズキ(山下リオ)に告白するため、ラブレターの文章を考えていた。しかし放課後、リョウタは教師・田口(波岡一喜)のIDパスを拾い、学内の壁に隠されたドアを偶然開ける。そこは研究施設になっており、リョウタは自分がクローンであることを知ってしまう。実は、この学校そのものがクローンの研究施設で、生徒たちは全員研究対象のクローンだったのだ。彼らは下校で校門を出ようとする瞬間に意識をフリーズさせられては施設に収納され、また次の1日を過ごすという日々を繰り返していた。その期間は7日間で、8日目以降は人格を崩壊してしまう。自分の命がいくばくもないことを知ったリョウタはショックのあまり学校を飛び出し、街中をさ迷い歩く。やがて、自分が通っていたのとそっくりな学校を見つけ、その屋上へ向かう。すると、自分とそっくりな青年がパンツ一丁の姿で落っこちてくる。リョウタのオリジナル、前沢涼太(白濱亜嵐)だった。涼太は学校のマドンナ、上野美月(山下リオ)に片想いしていたが、それが彼女の暴力的な恋人、修吾(鈴木伸之)にばれて、今夜から毎日パンツ姿でオモシロ動画を撮るよう強要されていた。さらに彼の家庭は、両親の不和で崩壊していた。自分のオリジナルがあまりにも自分と性格と違うことに疑問を抱きつつ、リョウタは翌日、涼太の学校へ行き、修吾と接触するが、涼太同様ボコボコにされてしまう。しかし翌日、修吾の暴力に苦しむ美月や、弱虫の涼太、そして自分自身のため、涼太は修吾に勝負を挑み、勝利する。恋人の暴力から解放された美月は、リョウタを涼太と思い込み、キスを交わす。それにショックを受けた涼太は、研究施設にリョウタを引き渡してしまう……。

もっと見る たたむ

Twitterでの反応

投稿がありません。

キャスト

もっと見る たたむ

スタッフ

もっと見る たたむ
ますかた一真の映画 星占い - 今週の運勢

Ranking動員数ランキング

2021/7/26 更新

映画動員数ランキングへ

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

好きな映画のジャンルは?

好きな映画のジャンルは?
SF
アクション
クライムサスペンス
コメディ
青春
ドキュメンタリー
ヒューマンドラマ
ファンタジー
ホラー
ミステリー
ミュージカル
ラブロマンス
戦争
歴史
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Presentプレゼント

ご応募はこちら

Popular Tags人気のタグ

洋画 おすすめ映画まとめ 邦画 ミステリー・サスペンス アクション スパイダーマン:ホームカミング アメコミ かわいい ドラマ ゴジラ キング・オブ・モンスターズ

Pick Upピックアップ