映画board

ウルフ・オブ・ウォールストリート

ウルフ・オブ・ウォールストリート

SCORE

63%

Rating:3.4

Reviews:11

原題:The Wolf of Wall Street

2014年1月31日より公開

2013年/アメリカ/165分

あらすじ

22歳でウォール街の投資銀行へ飛び込んだジョーダン・ベルフォート(レオナルド・ディカプリオ)は学歴もコネも経験もなかったが、誰も思いつかない斬新なアイディアと巧みな話術で、瞬く間になり上がっていく。貯金ゼロから26歳で証券会社を設立したジョーダンは、年収4900万ドルを稼ぐようになるが、常識はずれな金遣いの粗さで世間を驚かせる。すべてを手に入れ、“ウォール街...

22歳でウォール街の投資銀行へ飛び込んだジョーダン・ベルフォート(レオナルド・ディカプリオ)は学歴もコネも経験もなかったが、誰も思いつかない斬新なアイディアと巧みな話術で、瞬く間になり上がっていく。貯金ゼロから26歳で証券会社を設立したジョーダンは、年収4900万ドルを稼ぐようになるが、常識はずれな金遣いの粗さで世間を驚かせる。すべてを手に入れ、“ウォール街のウルフ”と呼ばれるようになった彼の行く末には、成功以上にセンセーショナルな破滅が待っていた……。

もっと見る たたむ

Reki

2019/08/22 01:49

ずっとハイテンションで、ぶっ飛び方もハンパなく、パワフルに、欲望のまま、 酒池肉林で、ドラッグらりらりな姿を、はっちゃけて演じていました。 本当にクレイジーな世界です。 3時間という長い上映時間ですが、声を出して笑ってしまうシーンが多く、 そこまでの長さを感じることなく観れました。 今まで見たことのないレオ様の姿を堪能できました。 こういった役柄も、本当に上手に演じますね☆ ドラッグで、足元がおぼつかないと思っていたら、プールへドボンと落ちたり、 ランボルギーニ・カウンタックのドアを足で開けるところや、 ラリラリ過ぎな姿が笑える。笑える~。 社内だけでなく、飛行機の中でのはっちゃけぶりも凄かったw ちょっと焦点のずれた目標は高く、パワフルでみんなで大騒ぎ。 詐欺で儲けるわけですから、人としてはどうかと思うけれど、 映画の中のジョーダン・ベルフォート(レオ)は、憎めないキャラでした。 人の心を掴むカリスマ性も備わっていたのでしょうね。 社長を辞めようとするときのスピーチはジーンと来ちゃったし。 道徳心など無く、欲望のまま、でも、エネルギッシュにやりたいことをやる! 結果、破滅が待っているのですが、反省もなく、とことんやる。 こういった映画、久しぶりに見ました。 面白かった~!!

この作品に関連する記事

Reviewこの作品のレビュー

Reki

2019/08/22 01:49

5

もっと見る
ますかた一真の映画 星占い - 今週の運勢

Ranking動員数ランキング

2021/7/19 更新

映画動員数ランキングへ

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

あなたの好きな映画の見かたは?

あなたの好きな映画の見かたは?
絶対、字幕版
どちらかというと字幕版
どちらも観る
どちらかというと吹替版
絶対、吹替版
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Presentプレゼント

ご応募はこちら

Popular Tags人気のタグ

洋画 邦画 おすすめ映画まとめ ドラマ アクション かわいい ミステリー・サスペンス ゴジラ キング・オブ・モンスターズ スパイダーマン:ホームカミング マーベル

Pick Upピックアップ