映画board

Birthday!

相武紗季

地球防衛ガールズP9

あらすじ

21世紀の地球。怪獣や宇宙人はまるっきり現れず、地球防衛軍は組織の縮小を余儀なくされていたが、お台場のネットTV局の地下深くに建設された秘密基地で、我が日本支部は小規模ながらも存続していた。地球防衛軍の不要論や削られ続ける予算。そんな逆境にあってもP9(パラノーマルナイン)と呼ばれる女性だけで結成された特殊精鋭部隊だけは、来るべき戦いにファイトを燃やしていた...

21世紀の地球。怪獣や宇宙人はまるっきり現れず、地球防衛軍は組織の縮小を余儀なくされていたが、お台場のネットTV局の地下深くに建設された秘密基地で、我が日本支部は小規模ながらも存続していた。地球防衛軍の不要論や削られ続ける予算。そんな逆境にあってもP9(パラノーマルナイン)と呼ばれる女性だけで結成された特殊精鋭部隊だけは、来るべき戦いにファイトを燃やしていた。しかし、日々襲来するのは宇宙で芸を披露する“宇宙芸人”や“ゆるキャラ”怪獣たちばかりで、彼女たちのやる気は全力のから回りを続ける。かつては武闘派で鳴らしていたヤブナカ長官(沖田駿一)も、地球防衛軍の解散を憂慮するような事態であった。そんなある日、遂に宇宙からUFOが飛来し、その中から“本格怪獣”が出現。P9たちは張り切って出動するが、怪獣は突然消滅してしまう。調査を開始した土浦隊員(片山陽加)の前に、超能力を持つ謎の女が現れ、密かに進行している人類の危機的状況を語るのだった。やがて、怪獣消滅事件の真相が明らかになるが、その真相はP9たちを窮地に追い込む。起死回生を図ったヤブナカ長官は“愛される防衛軍”をブチ上げ、P9はアイドル歌手としてデビューをすることになった。戦う組織としての機能をほぼ奪われた防衛軍。だが土浦隊員だけはその流れの中に何者かの陰謀を感じ取っていた。果たして敵の正体とは……。

もっと見る たたむ

Twitterでの反応

投稿がありません。

キャスト

もっと見る たたむ

スタッフ

もっと見る たたむ
ますかた一真の映画 星占い - 今週の運勢

Ranking動員数ランキング

2021/6/14 更新

映画動員数ランキングへ

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

好きな映画のジャンルは?

好きな映画のジャンルは?
SF
アクション
クライムサスペンス
コメディ
青春
ドキュメンタリー
ヒューマンドラマ
ファンタジー
ホラー
ミステリー
ミュージカル
ラブロマンス
戦争
歴史
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Presentプレゼント

ご応募はこちら

Popular Tags人気のタグ

洋画 邦画 おすすめ映画まとめ アクション ミステリー・サスペンス ドラマ マーベル かわいい アメコミ ゴジラ キング・オブ・モンスターズ

Pick Upピックアップ