映画board

エレクトロニックガール

エレクトロニックガール

SCORE

集計中...

Rating:--

Reviews:--

原題:ELECTRONIC GIRL

2009年9月12日より公開

2008年/日本/80分

あらすじ

2055年の世界は、温暖化によって様変わりしていた。人類はわずかに生き延びていたが、特権階級は裕福なドームに住み、一般市民は荒廃した外の世界で暮らすようになっていた。人口の激減による労働者不足を補うためロボット工学は発展し、様々な分野における多くの労働力は機械化されていた。アイドルや俳優たちも人口不足によって特権階級化し、目に余る傍若無人な振る舞いを繰り返し...

2055年の世界は、温暖化によって様変わりしていた。人類はわずかに生き延びていたが、特権階級は裕福なドームに住み、一般市民は荒廃した外の世界で暮らすようになっていた。人口の激減による労働者不足を補うためロボット工学は発展し、様々な分野における多くの労働力は機械化されていた。アイドルや俳優たちも人口不足によって特権階級化し、目に余る傍若無人な振る舞いを繰り返していた。それに業をにやした芸能界は政府を巻き込み、倫理上の問題から凍結されていた人型アンドロイドの開発を再開する。堀内貞夫(諏訪太朗)が社長を務める研究所・ドリームファクトリーのアイドルアンドロイド開発主任・速水道弘(藤川俊生)とその助手・青木律子(藤真美穂)は、そのプロトタイプとしてナナ(小泉麻耶)を開発する。しかしナナはテスト撮影中の事故で自我が生まれてしまい、処分されることになる。ナナは自分が処分されることを知り、生き延びるために研究所を脱出する。ナナは荒廃した街にたどりつき、幸紀(綾野剛)という青年と出会う。ナナは幸紀と生活を共にし、少しずつ人間らしさを獲得していく。しかしナナを捕まえようと、研究所の追手がナナに迫っていた。

もっと見る たたむ

Twitterでの反応

投稿がありません。

キャスト

もっと見る たたむ

スタッフ

もっと見る たたむ
ますかた一真の映画 星占い - 今週の運勢

Ranking動員数ランキング

2020/6/29 更新

映画動員数ランキングへ

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

あなたの好きな映画の見かたは?

あなたの好きな映画の見かたは?
絶対、字幕版
どちらかというと字幕版
どちらも観る
どちらかというと吹替版
絶対、吹替版
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Popular Tags人気のタグ

おすすめ映画まとめ 洋画 ランキング 編集部選(おすすめ映画特集) レオナルド・ディカプリオ かわいい アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー 邦画 DC 最強のふたり

Pick Upピックアップ