映画board

鎧 サムライゾンビ

あらすじ

ある休日の昼下がり。郊外のハイウェイで茂雄(吹越満)、康子(荻野目慶子)、高校生の麻美(中島愛里)、小学生の良太(小杉彩人)の一家は、ミニバンでドライブを楽しんでいた。しかし車が林の中の一本道に差しかかったとき、白い服を着た男・相原(いしだ壱成)が銃を構えて道を塞ぐ。運転する茂雄は急ブレーキをかけるが、車は相原をはねる。相原が立ち上がると、黒い服を着た男・次...

ある休日の昼下がり。郊外のハイウェイで茂雄(吹越満)、康子(荻野目慶子)、高校生の麻美(中島愛里)、小学生の良太(小杉彩人)の一家は、ミニバンでドライブを楽しんでいた。しかし車が林の中の一本道に差しかかったとき、白い服を着た男・相原(いしだ壱成)が銃を構えて道を塞ぐ。運転する茂雄は急ブレーキをかけるが、車は相原をはねる。相原が立ち上がると、黒い服を着た男・次郎(植田浩望)が現れ、相原に何発も発砲する。さらに赤い服を着た女・理沙(夏目ナナ)が、一家に向けて銃を向ける。次郎と理沙は車に乗り込むと姉弟に銃を向け、車を出すよう命じる。3人は逃走中の強盗犯で、仲間割れをしていた。次郎の命じるまま、車は立入禁止となっている山道へ進んでいく。すると突然カーナビの画面が赤く染まり、タイヤがパンクしてしまう。次郎に命ぜられ、茂雄は近くの村まで車を調達しに行く。その途中、茂雄が古い墓地に足を踏み入れると、何かに憑かれたようになる。茂雄は土から刀を掘り出し、自分の首を切り落とす。噴き出した血が墓地に降り注ぐと、墓から鎧を着けた武者・サムライゾンビが蘇る。茂雄の生首を持ったサムライゾンビは、茂雄の帰りを待つ一行の前に現れ、彼らを襲う。次郎と理沙は銃で撃つが、ゾンビには効かなかった。理沙が車を強引に動かし、ゾンビを轢く。ゾンビが動けなくなった隙に、一行は無人の廃村に逃げ込む。そこは、戦国時代からおぞましい因縁に祟られ、立入禁止に指定された“八鎗塚村”だった。強盗を追う2人の警官も、その村にやってくる。そこに、数が増えたサムライゾンビが現れ、人間たちの首を刈っていく。

もっと見る たたむ

Twitterでの反応

投稿がありません。

スタッフ

もっと見る たたむ
ますかた一真の映画 星占い - 今週の運勢

Ranking動員数ランキング

2021/5/6 更新

映画動員数ランキングへ

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

あなたの好きな映画の見かたは?

あなたの好きな映画の見かたは?
絶対、字幕版
どちらかというと字幕版
どちらも観る
どちらかというと吹替版
絶対、吹替版
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Popular Tags人気のタグ

あの人は今 洋画 かっこいい セクシー おすすめ映画まとめ ホラー 邦画 ドラマ かわいい アクション

Pick Upピックアップ