映画board

映画ドラえもん のび太の恐竜2006

映画ドラえもん のび太の恐竜2006

SCORE

集計中...

Rating:--

Reviews:--

原題:Doraemon and the Little Dinosaur

2006年3月4日より公開

2006年/日本/106分

あらすじ

スネ夫に対抗して恐竜の化石探しをしていたのび太は、裏山の近くで恐竜のタマゴの化石を発見。孵化させてみると、なんと白亜紀の日本にいた“フタバスズキリュウ”という首長竜が生まれた!その恐竜の赤ちゃんに“ピー助”と名付けたのび太は、スネ夫やジャイアンを驚かせようとピー助を育て始めるも、すぐにピー助は公園の池でも飼えなくなってしまうほど成長し、町中が怪獣の噂で大騒ぎ...

スネ夫に対抗して恐竜の化石探しをしていたのび太は、裏山の近くで恐竜のタマゴの化石を発見。孵化させてみると、なんと白亜紀の日本にいた“フタバスズキリュウ”という首長竜が生まれた!その恐竜の赤ちゃんに“ピー助”と名付けたのび太は、スネ夫やジャイアンを驚かせようとピー助を育て始めるも、すぐにピー助は公園の池でも飼えなくなってしまうほど成長し、町中が怪獣の噂で大騒ぎ。仕方なく、ドラえもんと共にピー助を白亜紀の日本に戻すのであったが、途中、ピー助を狙う謎の黒マスクの男に攻撃されたせいでタイムマシンが故障し、ピー助を間違って北アメリカに置いて来たことが判明する。そこで、ピー助を日本に送り直そうと、再び白亜紀の世界へ向ったのび太とドラえもん、そしてしずかちゃんたち。しかし、タイムマシンは故障したまま。ピー助を日本に送り届け、元の時代へ戻るには、のび太の家の机の引き出しと重なる位置まで大陸を渡って行くしかない。タケコプターを使っての長い旅だ。ところが、そんな彼らの前に金持ちに恐竜を売る黒マスクの男“恐竜ハンター”が立ちはだかり、ピー助を渡せとのび太たちに迫って来た。だが、強い友情で結ばれた彼らは力を合わせて恐竜ハンターをやっつけると、遂に自力で日本に到着し、タイムマシンの入り口も発見する。でも、そこはピー助との別れの場所でもあった。悲しく鳴くピー助を振り切って、タイムマシンに乗り込んだのび太たち─彼らは、無事に現代へ戻ってくる。

もっと見る たたむ

Twitterでの反応

投稿がありません。

スタッフ

もっと見る たたむ
ますかた一真の映画 星占い - 今週の運勢

Ranking動員数ランキング

2021/7/26 更新

映画動員数ランキングへ

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

好きな映画のジャンルは?

好きな映画のジャンルは?
SF
アクション
クライムサスペンス
コメディ
青春
ドキュメンタリー
ヒューマンドラマ
ファンタジー
ホラー
ミステリー
ミュージカル
ラブロマンス
戦争
歴史
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Presentプレゼント

ご応募はこちら

Popular Tags人気のタグ

洋画 おすすめ映画まとめ 邦画 アクション ミステリー・サスペンス ファンタジー ドラマ スパイダーマン:ホームカミング かわいい アメコミ

Pick Upピックアップ